時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダンタリアンの書架8」三雲岳斗

ダンタリアンの書架8(完結)
三雲岳斗
ダンタリアンの書架を管理する
黒の読姫ダリアンと鍵守ヒューイが
幻書にまつわる騒動を抑えるシリーズも
とうとう完結します。
中編が2本と短編1本で
焚書官と銀の読姫も登場。
謎が解明されないままモノのが多かった(TT)です
ダンタリアンの書架8 (角川スニーカー文庫)
続きを読む

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_三雲岳斗

「メグとセロン〈5〉ラリー・ヘップバーンの罠」時雨沢恵一

メグとセロン〈5〉ラリー・ヘップバーンの罠
時雨沢恵一
なんとあのラリーのラブレターが舞い込んだ。
指定の場所に行ってみるといたずら等ではなく
下級生のステラに告白され付き合うことになる。
応援しているように見えた新聞部の一部は
ステラの素性を調べ始める。
ラリーの新しい門出に謎があるのか?
メグとセロン〈5〉ラリー・ヘップバーンの罠 (電撃文庫 し 8-31)
続きを読む

tag : 読書 推理小説 ライトノベル 国内作家_時雨沢恵一

「伯爵と妖精 祝福の子か夜の使者か」谷瑞恵

伯爵と妖精 祝福の子か夜の使者か
谷瑞恵
記憶を失ったままのエドガーはリディアが
妊娠中と知ってしまい(自分の子なのに)
戸惑う様子をみせる。
プリンスの組織に捕まったフランシスがリディアに
助けを求め彼女はロンドンへ。
リディアの母アウローラの実家でも
動きがあり物語は終わりに近づいて行きます。
伯爵と妖精 祝福の子か夜の使者か (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)

 
続きを読む

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_谷瑞恵

「封殺鬼 クダンノ如シ (下)」霜島ケイ

封殺鬼 クダンノ如シ(下)
霜島ケイ
学院の塔に閉じこもっている穂積妙子の
正体が徐々に明らかになっていく
妙子と友達になった桐子は彼女の中に
眠るものを封じ込めようとするが...。
神島桐子編、とうとう完結!
桐子と志郎の恋にもとうとう決着が付きます。
残念ながら二人の鬼は存在感薄し。
封殺鬼 クダンノ如シ 下 (ルルル文庫)
続きを読む

tag : 読書 ライトノベル ファンタジー小説 妖怪 国内作家_霜島ケイ

「東方妖遊記 揺らぐ絆と第六の試練 」 村田栞

東方妖遊記 揺らぐ絆と第六の試練
村田栞
圧制を進める皇帝に直訴するために
王都に行くことになった晄の前には
やはり罠が待っていた。
跡取りと決まっていた楓牙王子の
兄が殺され国は乱れていたそこを
狙って鬼方と共工の手下たちが襲ってきた。
東方妖遊記   揺らぐ絆と第六の試練   (角川ビーンズ文庫)
続きを読む

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル

「贅沢な身の上 ときめきは夢と幻の彼方へ 」我鳥彩子

贅沢な身の上 ときめきは夢と幻の彼方へ!?
我鳥彩子
自称仙人に誘拐された花蓮はのんびりと
監禁生活を送っていた。ときめき壷を
人質に取られ身動きできない状態だったが
スキをみて自力で逃走。
皇帝天輪は花蓮のために情報収集し
相手をかなりの精度で突き止めていた。
力の抜けた後宮物語。
贅沢な身の上 ときめきは夢と幻の彼方へ!? (贅沢な身の上シリーズ)
続きを読む

tag : 読書 ライトノベル ファンタジー小説

「精霊の歌う夜」橘香いくの

精霊の歌う夜―サンク・ヴェリテの恋人たち
橘香いくの
公爵のラウールと大恋愛の末、婚約したシャロン。
しかし成り上がり男爵の娘なので
彼の臣下からはバカにされ、結婚を反対されている。
首都で育ったシャロンは田舎の公爵の領地に
やってきたのに肝心の本人は不在がち
我慢できなくなったシャロンは家出を決行する。
精霊の歌う夜―サンク・ヴェリテの恋人たち (コバルト文庫)
続きを読む

tag : 読書 ライトノベル ファンタジー小説 国内作家_橘香いくの

「贅沢な身の上(4)ときめきは鳥籠の中に」我鳥彩子

贅沢な身の上 (4)ときめきは鳥籠の中に!?
我鳥彩子
ときめき小説を原作とした<ときめき歌劇>を
観た若い女性ばかりがおかしくなって
引きこもる事件が多発した。
天輪と花蓮は舞台のエキストラとして潜入する。
美形の新キャラも登場!
寸止めふむふむ娘の心を射止めることは
できるのか?急展開。
贅沢な身の上 ときめきは鳥籠の中に!? (贅沢な身の上シリーズ) (コバルト文庫)
続きを読む

tag : 読書 ライトノベル ファンタジー小説

「封殺鬼 クダンノ如シ(中)」霜島ケイ

封殺鬼 クダンノ如シ(中)
霜島ケイ
女学院生活を満喫する桐子だったが
ターゲットである妙子に好かれたり
京都からは見合いの釣り書が大漁に
送られたり..。
さらに、竹取の長・カグヤの意外な正体が
明らかになった。事件も恋愛も模索中!
封殺鬼 クダンノ如シ 中 (ルルル文庫)
続きを読む

tag : 読書 ライトノベル ファンタジー小説 妖怪 国内作家_霜島ケイ

「ダンダリアンの書架(7)」三雲岳斗

ダンダリアンの書架(7)
三雲岳斗
”幻書”をめぐる連作短編集7弾!
今回は子供の頃のヒューイが登場します。
また、アニメでもありましたが
もう一人のダリアンが意味深に出てきます。
シリーズが佳境に入っても変わらぬクオリティ。
ダンタリアンの書架7 (角川スニーカー文庫)
続きを読む

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル

 
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。