時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミドリノツキ(上)」岩本隆雄

ミドリノツキ(上)
岩本隆雄
地球上で寝ていた人が一斉に見た夢は
過去に超科学的な文明があったというメッセージ
を受け取った。その後、銀色の棒を抜いたものが
<選ばれし者>として願い事をひとつ叶えられる
権利をもっているという噂が流れる。
<選ばれし者>は誰なのか過去の文明の目的は?
一方、日本の高校生・民田尚顕は過去の文明の使途
タワーバードに懐かれ、命を3度助けると宣言された。
ミドリノツキ (上)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 国内作家_岩本隆雄

「時は乱れて」フィリップ・K・ディック

時は乱れて
フィリップ・K・ディック
妹夫婦と一緒に住んでいるレイグル・ガムは新聞の懸賞クイズ
に当たり続けている。(賞金で充分生活できる)
顔が載ったため町では有名人だ。
しかし、甥っ子が空地で見つけてきた雑誌と電話帳を
見てから今の世界に違和感を感じるようになり、
街を出ようとするが何故か監視されている
追跡されていることに気が付き混乱する。
スピード感のあるミステリアスなSF小説。
時は乱れて (ハヤカワ文庫SF)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_フィリップ・K・ディック

「臨機巧緻のディープ・ブルー」小川一水

臨機巧緻のディープ・ブルー
小川一水
太陽系を知り尽くした人類の好奇心を
満足させるため造られたのがダーウィン機関。
探究心の強い科学者で構成されるが、出会う異星人が
必ずしも好意的ではないので軍人が同行している。
第五艦隊のカメラマン(見習い)として
採用された石塚旅人はAIポーシャと共に
知的生物がいる水の星に降り立った。
臨機巧緻のディープ・ブルー (朝日ノベルズ)
続きを読む

tag : 読書 国内作家_小川一水 SF小説

「電脳コイル(2)」宮村優子

電脳コイル(2)
宮村優子
小学生になってから卒業して13歳まで使える
ウェアラブルコンピュータ<電脳メガネ>これをかけると
別の世界、仮想空間が見えるようになる。
ダイチのグループを乗っ取ったイサコは
電子通貨に換金できる“メタバグ”の
鉱脈を教えるとダイチたちに持ちかけた。
フミコとヤサコはダイチたちの後をつけるが..
電脳コイル 2 (2) (TOKUMA NOVELS Edge)
続きを読む

tag : 読書 SF小説

「うたかたエマノン」 梶尾真治

うたかたエマノン
梶尾真治
地球に生命が誕生して以来、三十億年の記憶を持っている
はずのエマノンだったの一部の記憶が抜けていた。
カリブ海のマルチニーク島に失われた記憶を
取り戻すためにやってきたエマノンは
倒れているところを少年ジャンに拾われる。
危険なペレ山を目指すエマノンはジャンを道案内に
ゴーギャンとラフカディオ・ハーンが旅のお供をする。
失われた記憶と40年前の約束とは?
うたかたエマノン (文芸書)


続きを読む

tag : 読書 ファンタジー小説 SF小説 国内作家_梶尾真治

「セドナ、鎮まりてあれかし」泉和良

セドナ、鎮まりてあれかし
泉和良
ゴロは戦闘中に負傷し、知能の低下と会話が
ゆっくりになるなどの障害を負いました。
それでも軍に奉仕したいと申し出たゴロの新たな任務地は
惑星セドナ。前の大戦で最前線基地だったセドナには、
放置されたままの戦死者の骨が眠っていました。
この遺骨を収集することがゴロの仕事なりました。
暗くならずホノボノ系の話です。
AIや未知の生命体も登場します!
セドナ、鎮まりてあれかし (ハヤカワ文庫JA)
続きを読む

tag : 読書 SF小説

「BRAIN VALLEY (上)」瀬名秀明

BRAIN VALLEY(上)
瀬名秀明
脳科学者の孝岡は前の研究所から「ブレインテック」という
研究所に高待遇で引き抜かれた。
(上司同士で話が決まっていた)
孝岡が発見した伝達物質はブレインテックですでに
研究が始まっており、<死>についての研究に
固執する所長の北川は
死期が近いのか強引な手法で意思を押しすすめる。
ホラー色のただようSF小説
BRAIN VALLEY〈上〉 (新潮文庫)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 国内作家_瀬名秀明

「電脳コイル(1) 」宮村優子

電脳コイル(1)
宮村優子
<電脳メガネ>と呼ばれるメガネ型のウェアラブルコンピュータが
子供たちに普及している近未来。
優子は父親の転勤で大黒市に引っ越してきた、大黒に降りると
謎の少女がバグのイリーガルを追っておりバグの出現で
優子の電脳ペット(犬)デンスケが行方不明になった。
その後、通りかかった電脳探偵フミエに助けて貰う。
転校先の小学校では優子と共に謎の少女・勇子も同じクラスに
転校してきた。二人のユウコが絡み合うSFストーリィ。
電脳コイル〈1〉 (トクマ・ノベルズedge)
続きを読む

tag : 読書 SF小説

「革命の倫敦」ラヴィ・ティドハー

革命の倫敦-ブックマン秘史1
ラヴィ・ティドハー
子供の頃両親を亡くした青年オーファンは書店で
働きながら売れない詩人として暮らしていた。
お金はなくとも友人は多く、恋人ルーシーに結婚の承諾を貰い
意気揚々としていたが翌日にテロの爆弾に巻き込まれ
ルーシーはオーファンの目の前で亡くなる。
舞台はトカゲがイギリス王朝の支配者となる19世紀。
トカゲと人間、アンドロイドが三つ巴で支配を争っていた。
イギリスの王がトカゲという驚きのスチームパンクSF。
革命の倫敦(ロンドン) (ブックマン秘史1)
続きを読む

tag : 読書 SF小説

「所有せざる人々」アーシュラ・K・ル・グィン

所有せざる人々
アーシュラ・K・ル・グィン
SFというより思想について生き方・その人の主義に
ついての2つの極端な世界の話がメインです。
恒星タウ・セティをめぐる二重惑星アナレスとウラス。
ウラスに住んでいた思想が異なる人がアナレスに旅立ち
別の文化を営んでいった。
約2世紀後、科学者としてアナレスで頭角を現した
シェヴェックがウラスに招待されます。
ヒューゴー賞ネビュラ賞両賞受賞
所有せざる人々 (ハヤカワ文庫SF)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アーシュラ・K・ル・グィン

 
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。