時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「永劫回帰」バリントン・J・ベイリー

永劫回帰
バリントン・J・ベイリー
体が不自由だったヨアヒム・ボアズは
珪素骨で構成された新しい体に生まれ変わり
(紆余曲折有って)宇宙船を手に入れ
自由に飛びまわれるようになった。
お金に執着のない彼がさがすのは時間石(タイムジェル)
それを手に入れ、時間の流れに一石を投じたいと考えていた。
しかしお宝のうわさを聞いたハンターや
崩壊しつつある帝国まで時間石を狙いはじめた!
「永劫回帰」バリントン・J・ベイリー
ロボットの魂で私の心をグワシッとつかんだベイリーの作品です。

主人公=ヨアヒムは改造人間で<頭脳船-ブレインシップ>のように
宇宙船とは(遠く)離れられない生活をしています。
奇形児として生まれ杖がないと歩けない状態でした。
そんな彼を助けて正常な骨を与えたのがコロネーダーたち、
彼らは宗教的な(?)思想をもった集団で一般的には尊敬されています。

孤独な主人公が時間石(タイムジェル)をめぐる冒険で色々なことを体験し
だんだん人間らしくなっていくところが胸を打ちました。

確かに主人公はちょっと変人です。
(事故のあと、精神が不安定になりました)
コロネーダーの導師にさえ「狂っている」と言われてしまいます。
でも人を助けたり、時間の制御に固執するヨアヒムを
見ているうちにだんだん好きになってきました(^_^)
帝国に追われるようになってからは、ちょっとダークな(暗黒面)
所が現れてきましたが、それでも魅力的な人物です。

孤独な人物かと思っていましたが、宇宙船との共生的な関係が
とてもよく、愛情が感じられました。
名前も付けていない船ですががつながっているような気がしました。

悲しい結末でした。でも彼は真に自由になったと思います。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)


関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_バリントン・J・ベイリー タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。