FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「ロボットと帝国」アイザック・アシモフ

ロボットと帝国
アイザック・アシモフ
惑星ソラリアから人間がいなくなった。
その調査のため唯一残ったソラリア生まれの
グレディアがベイリの試論に頼まれ同行することに。。
ベイリもファストルフ博士も亡くなったあと
ダニールとジスカルドを譲られたグレディアは
スペーサーの陰謀に巻き込まれる!
「ファウンデーション」と「ロボットシリーズ」をつなぐ貴重な長編。
ロボットと帝国〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
ロボットと帝国〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)
ベイリ君が亡くなって結構時間がたっていますが
ダニールの思い出話の中に、たくさん出てくるのでファンとしてはうれしいです♪

前半は、グレディアの現状と思い出話。
後半は、アマデイィロ博士の悪だくみ(越後屋とお代官様状態です)

ベイリとファストルフ博士の死ぬ間際の話は
本当に泣けました(TT)
二人とも自分の事より残されていく人を気にするんですね?。
特にベイリは最後までダニールを心配していました。
(人間とロボットの友情モノが好きなので、印象深い話となりました)

読んでいると主人公はグレディアじゃなくって
ダニールとジスカルドなんですね(たぶん。。)その点も新鮮でした!
自分たちの意思で何かを選び取る、第零条とか
(ベイリや博士の思想を引き継いでいるけど)
ロボット同士が話し合うのがすごいなぁと、もろツボです(^^)

心残りはヴァジリア博士がジスカルドをムリヤリ取り返そうとしたのが
残念でした?彼女には敵になって欲しくなかった(>_<;)

次はこの流れで「ファウンデーションシリーズ」を読んでみたいと思います。

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アイザック・アシモフ

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ