時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不死販売株式会社」ロバート・シェクリイ

不死販売株式会社-フリージャック
ロバート・シェクリイ
休暇を終えて、ニューヨークに帰ろうとしていた
トマス・ブレインは対向車に気がつき
スピードを落とした、しかし双方の車は吸い込まれるかのように
衝突し、トマスはあっさりと自動車事故で死んだ。
だが彼が目を覚ますとそこは100年も先の未来の世界で
トマスは新しい体に生まれ変わっていた!
1992年に映画化もされたSF小説。  不死販売株式会社
テラ87さんしょーすけさんにおすすめ頂きました。
ありがとうございます!映画の方は探し中です。

1958年から2110年に時間旅行でつれてこられたトマスの
(時間旅行のところはサラリと流されています[:汗:])
目に映った未来は大きく変わった世界だった。
を別の体に移す技術も発明されています。
来世の存在も科学的に解明され
なので命を粗末にする人も出てきます。
体を売る人や、自殺ブースに並ぶ人...。人間狩りなどなど

まったく違った時代にきてしまったトマスは
レックス社の事業の宣伝広告として使われそうになります。
しかし途中から社の方針が変わり命を狙われることに。

未来にきたと思ったら、体を盗まれそうになったり
霊魂と話をしたり主人公も息つくひまがない展開です。
レックス社のマリーといい仲になるなど良いことありますが
たいていは追われる身で、かなり可哀相な物語です。

ちょっとの間、トマスと一緒に囚われていて
霊魂になってしまったレイ・メイヒルが
お気に入りの登場人物です。
生きている間は長く一緒にいられなかったのに
魂となってもトマスを心配しなにかと助けてくれます。
魂と生者のかたい友情ってはじめてだったので
この二人のシーンがすごく好きです。暗くなりがちな
話の中に一条の光が差したような、いいシーンなんです。

ラストの主人公の行動は納得いかないものの
とても印象的な未来世界でした。
こんな未来はイヤだけど、ちょっとのぞいてみたいですね。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)

映画版フリージャック
映画は主人公の年齢やら設定はまったく違うそうです。
フリージャック
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。