FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「フレームシフト」ロバート・J・ソウヤー

フレームシフト
ロバート・J・ソウヤー
遺伝子学者のピエールはデート中にネオナチに
殺されそうになり、反対に相手を殺してしまう。
彼女のモリーは人の声が聞こえてしまう超能力者
そのおかげでなんとか襲撃に対応できた。
自分も遺伝的な病気を持っているのではないかと苦しむ
ピエールに降りかかる”連続殺人事件”と過去の怪物
ミステリアスな展開に目が離せません。
星雲賞海外部門受賞。
フレームシフト (ハヤカワ文庫SF)
勝手にタイトルから想像して未来モノで宇宙船に乗っているとか
未知の惑星が舞台で難しい話になっていると思っていましたが
まったく違っていました。

現代が舞台だし、第二次世界大戦の時のナチスドイツ
深く関わっているのです。(過去の回想などもあるし)

遺伝子を研究するピエールは自分がハンチントン病ではないかと
考えその治療を求めて研究に没頭します。
カナダから渡ってきた彼になぜネオナチが関係してくるのか?
ユダヤ人を大虐殺した怪物イヴァンは誰なのか?

超能力のあるモリーの遺伝子の秘密もすごかったです。
(タイトルにひっかけてあるので)
DNAをテーマにしているのでもっと難しい話かと
思いましたが、意外と人物に焦点が合っていて
家族愛とミステリが満載でした。

病気になっていてもまだやれることがある、
絶望するのではなく「どう生きるか」を考える
ピエールにはすごい力を感じました。
思考がフランス語ってとこも好きですね(エルキュール・ポアロを感じさせるから)

人とのつながりと遺伝子、まったく違ったテーマを
みごとな物語に仕上げてしまったソウヤーって
やっぱり偉大な人物なんですね(^_^)
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ロバート・J・ソウヤー

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ