時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ねらわれた学園」眉村卓

ねらわれた学園
眉村卓
いままで地味で目立たなかった高見沢みちるが
生徒会長になって学校は変わってしまった。
規則は軍隊になみに厳しくなり、生徒会が
学校を支配するようになっていった。
これに疑問を持った学級委員の関耕児は、
クラスメイト共に真相をさぐろうとする。
ねらわれた学園
学校って意外と閉鎖された空間だよね?。
チョット間違うとなんかありそう。。
その怖さがうまーく表現されていると思います。

眉村さんはその”なんか不気味(^^;)”な雰因気を
書くのが上手いですよね。
今、読んでみると「ありえねぇ」な展開なんですが
やっぱり、超能力が小道具なので
不思議なとこが通ってしまってるんですよ。

ラストまでの息をつかせぬ展開、
何度も映像化されている作品だけあると思いました。

映像は原田知世主演のテレビドラマ(フジ系)
をみたおぼえが有ります。
高見みちる役の伊藤かずえさんが美人&強烈
忘れられないドラマでした。
もちろん知世ちゃんも好きなんですが彼女の演技に圧倒されました。
その当時の主題歌(?)[ときめきのアクシデント]は
多分歌えると思う、、

映画版は薬師丸ひろ子が主演。
こちらはまったく覚えていないです。。
ねらわれた学園 デジタル・リマスター版 [DVD]

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_眉村卓

 

コメント

非公開コメント

はじめまして
タイムトラベルもの、宇宙船でドンパチやるのと違って地味ですが、それ故に話しの筋は凝っていると思います。
映像は最初薬師丸ひろ子主演の映画、その後テレビで原田知世が主演でしたが、ラストの方はだいぶ違っていました。
伊藤かずえ演じる高見澤みちる、失礼ながら主役より美人、だけど意地悪というその後の彼女の路線の基本だったと思います。
概してヒロインより美人の敵役が出るパターンですね。
小生は原田知世の方が好きなタイプ、可愛いのは連れて歩くのは気が休まるけど、あんまり美人だと疲れる!からです。
概して日本で製作するドラマってヒロインは可愛いけど飛び切り美人ではなく、飛び切り美人と対立するパターンが多いです。

はじめまして。
テレビと映画のラストは違うんですね。
原作と主人公の設定も違うし..
>日本で製作するドラマってヒロインは可愛いけど飛び切り美人ではなく、飛び切り美人と対立するパターンが多いです。
確かに!なぜですかねー

ユキノさま
おはようございます。そろそろ出番なんですが。
まあ原作(小説)と漫画、映画、ドラマすべて別の人が手がけたら”基にしているが別物”ということでしょうね。
また放送コード、映倫とかもありますし。
ヒロイン→近寄りがたい美人ではなく可愛い、例えば小柄で鼻がちょっと低め
脇役ないし、ライバル→超美人、スタイル抜群
な理由は
男性は、上記の通り、かえって抵抗感を持つ
女性は、美人でもやさしければよいが、意地悪、高ビーな美人には反感を持つ、だけど可愛いタイプならいても楽しい
ということではないかと?
ところで小生中国映画とか、それなりに見ていますが、同じアジア人でもそのあたりが違います。
中国映画のヒロインは超美人が多いです。
可愛いクラスだと侍女の役とかです。

朝から有り難うございます。
上記の考察納得です。
役者として(歌手も)原田知世の方が好きです。
インパクトは伊藤かずえが強かったのですけど..。
確かに偉そうな人だと日本人には嫌われそうですね。

自分のブログでも”ねらわれた..”についてちょっと書きました。
冗談で鬼太郎ー関、猫娘ー和美というのも、猫娘って可愛いですが、雪女とかに比べて超美人じゃないです。たまにドジ踏んだりします。

そうそう、たまにドジなのが共感を生んだりするんですよねー。
ブログを拝見しました。
猫娘がいっぱいで可愛いです(^_^)
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。