FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「膚の下」神林長平

膚の下
神林長平
人造人間である慧慈軍曹は与えられた任務をたんたんとこなしていた。
しかし平和は続かなかった任務の途中、上司のウー中尉が死亡し慧慈も腕を負傷した。
そんな中、機械人と出会い自分はなに者か?と自問するようになる。
月を失ってしまった未来の地球の運命は。。
膚の下 (上) (ハヤカワ文庫 JA (881))
膚の下 (下)
あなたの魂に安らぎあれ」より前の話(シリーズ?)です。
時代は先なんだけど「あなたの魂に安らぎあれ」を先に
読んで欲しい(膚の下が続編だしネタばれするので)

生まれたからたった5年で大人のように扱われる慧慈がかわいそうです。
体は大人でもまだ5歳です。
厳しい訓練の末、対テロリスト実行部隊として
引き抜かれた彼は過酷な運命に立ち向かい一つの答えを出します。

彼のイメージは多くは語らないけど、やるときはやる!
って人物ですね?。(実際はしゃべている[:汗:])
同じ人造人間(アートルーパー)との出会いは彼を
精神的に強くさせたのかもしれません。

別れがあり、出会いがあり。。ラスト近くの自己犠牲的な行動は
とても悲しく納得できませんが、
慧慈と仲良くなった人間の後日談がうれしかった(^_^)

慧慈の出生の秘密?とマギラ少佐の話が好きです。
(これには救いがあった!)

そうそう、読んでいて「手のひらを太陽に?透かしてみれば?」
って歌がグルグル頭に流れた。「膚の下」ってそんな物語です。

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 SF小説 国内作家_神林長平

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ