FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鼠と竜のゲーム」コードウェイナー

鼠と竜のゲーム―人類補完機構
コードウェイナー・スミス
広大な宇宙の航海で、人間には障害がまっていた。
平面航法のかわりに宇宙船内の人間を発狂させてしまう
「竜」に出会ってしまったのだ。
テレパスにだけ感知できる「竜」対抗するため
人とパートナーが手を組むピンライターが誕生した。
「鼠と竜のゲーム」コードウェイナー
「鼠と竜のゲーム」猫SF小説ってことであまねさんにおすすめ頂きました。
いつも有り難うございますm(__)m

「鼠と竜のゲーム」
この巻で一番面白かったです。
主人公のアンダーヒルが神経質なので
気分屋の相棒たちと反対な性格で合うのかもしれませんね。

ピンライターはやりたくないけど猫のパートナーに
なる仕事ってあこがれるなぁ
短い作品なのに印象に残りました。

「スキャナーに生きがいはない」
<空のむこう>と呼ばれる宇宙の果てに出るために
体を半ロボット化した人=スキャナーの組合が、
ある男の暗殺を決定する。
それに反発した主人公マーテルの行動は?

うーん。スキャナーが分からないながらも良かったです。
「血液を調整して怒りを引かせようともしなかった」
冒頭部分で引き込まれました♪
エリート意識(しかも集団)って怖いですね。

「星の海に魂の帆をかけた女」
母親が有名な超フェミニスト
なので生まれながらに有名になってしまった娘の
不幸とロマンチックな生涯。

好きです。宇宙船の船乗りとして人生をかける所も
死の床にあっても幸せな事も
自分の力で何かを成し遂げた女性はカッコイイです。

「燃える脳」
何世紀もの前にスキャナーがいなくなって
<空のむこう>に飛び立つのが容易になった時代。
若返り処置も一般的だったが。。

「スズダル中佐の犯罪と栄光」
地球に向かったスズダル中佐。
途中で見つけたアラコシア人の助けを求めるマッセージはだった。
「鼠と竜のゲーム」と共通点が有ります。

《猫の国》、考えるだけどもヨダレが。。
人間に忠実ってところもポイントですね。
人類補完機構は杓子定規だったりぶっ飛んでたり
統一性のない機関だなぁとコレを読んで再認識しました。
スズダル中佐、素晴らしいです。犯罪者じゃない!と思う(^_^)

「黄金の船がーおお!ーおお! おお!」
スケールがでか過ぎてあきれました[:汗:]
貧乏人には思いつかない発想ですね。

「アルファ・ラルファ大通り」
人類補完機構末期?
人類は長く生きることに飽きてしまい
一部の疫病を地上に放った。これにより病気で死ぬものが
出るようになった。
有名な、ク・メルがこの作品に出てきました。
なんだか嬉しいです♪
未来予知?詩的な感じの話でした。
ホムンクルスや真人など分からない言葉が出てきたので
また、他の短編を書いて欲しいなぁと思った。

全体的にミステリアスでいて、身近にいそうな人物がたくさん
どんどん引き込まれてしまいました。

人気ブログランキング
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。