時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「攻殻機動隊SSS」 制作舞台裏、2Dアニメと3DCG

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』 制作舞台裏
2Dアニメーションと3DCGの融合をめぐってに行きました。

「プロダクション I.G × デジハリ祭2006」ってことで
秋葉原にあるデジハリ本校へ
dejihari_01.jpg

(SSSのネタバレが少し有りますスミマセン)
講師は攻殻機動隊SSSの3D監督、遠藤 誠さん。
インタビューがclappa! の人

はじめは攻殻機動隊SSSのプロモ映像(トレイラー)から。

3Dの下書きから実際にどのように使われたかを
本編を交えながら説明。
作成途中の映像なんて見れないので貴重な体験でした♪

SSSの冒頭、素子が「みつけたぞ」って言ってサングラスをとるシーン。
この360度の全景、カッコイイ場面は
何度も直していて納品直前まで作業していたそう(1年はやってたらしい)
しかし放送では30秒位[:汗:]

わずか2カットのために作った車だとか
3Dってスゴク過?大変そうです
(クオリティを考えると時間がかかってしまうみたいです)
車の曲がり方(ターン)に何度もリテイク入ったりとかして
家に帰れない時とかあるそうです。

一番印象に残ったのが、2Dと3Dの融合で
2Dよりに3Dを持っていくという考え
今の3Dでは幾ら技術が高くても3Dを見ていると
気持ち悪かったり、2Dとの差が目立つ。

遠藤さんはより2Dに近づけるかたちで3Dを
作っていくと言っていたので、その事が新鮮だった
時代に逆行しているるようだけど
たしかにSSSは3Dとのはほとんど気にならず
キレイだった。

そんなアニメもありかな?。昨今のフル3Dは見るほうも
目を酷使するのでコレは素晴らしいと思う。

dejihari_02.jpg

    ↑受付で貰いました。イノセンスの犬?似ています。

人気ブログランキング
関連記事

tag : アニメ

 

コメント

非公開コメント

コメントありがとうございます。
>士郎 正宗?
 誕生日って知りませんでしたよー。
 新作書いてくれないですかね?
原案・協力・イラストの仕事を
忙しくしているみたいですねぇ・・・
未完の作品も多いですが、
やはり攻殻の続きが読んで見たい! (^^)

しゅらてんさん>
そーか。色々な仕事してるんですね(漫画以外)
わたしも攻殻機動隊の続きが読みたいです。
攻殻3とか出たらイイなぁ。
しゅらてんさんのブログ↓
スプリング8記事が良いです♪
http://tvha.blog78.fc2.com/blog-entry-20.html
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。