FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

〔映画〕地下鉄に乗って、見ました

〔映画〕地下鉄(メトロ)に乗って

浅田次郎さん原作の「地下鉄(メトロ)に乗って」
映画版を見に行ってきました?。
?あらすじ?
地下鉄から出るとそこは、東京オリンピックが開催される昭和39年だった
父親と絶縁していた主人公=真治は
タイムスリップにより色々な年齢の父親と出会ってしまう。
地下鉄(メトロ)に乗って

地下鉄(メトロ)に乗って公式サイト
監督:篠原哲雄。
出演:堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお
音楽:小林武史

真治の父である小沼佐吉の人生を描いたのが
映画版「地下鉄(メトロ)に乗って」かなーと思います。

小説では真治の視点が多かったけど、映像化されると
佐吉がクローズアップされているように感じる。
佐吉役の大沢たかおさんの演技もすばらしかった
(色々な年の人間を演じ分けていてスゴイ)存在感があった。

あと、いい所で使われているテーマ曲が好きです。
せつなくって懐かしいピアノ曲、この曲だけで泣ける気がする
やっぱいい映画には、いい曲が不可欠だと常々思っているのです。

小説より映画の方が生々しくって、重ーいような気がした。
人が死んだり・戦争があったり・ひもじかったりは悲しいです。
ハッピーエンドとは云えませんが無骨な男の一生の映画かな?

「母親の幸せと、好きな男性の幸せを天秤にかける」(うろ覚え)
のセリフは分かっていても泣けました(TT)

人気ブログランキング

地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション
関連記事

tag : 映画_タイムトラベル タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ