時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔映画〕ある日どこかで

〔映画〕ある日どこかで Somewhere In Time

原作、脚本:リチャード・マシスン
音楽:  ジョン・バリー
監督:  ヤノット・シュワルツ
脚本家のリチャード(クリストファー・リーブ)は
ホテルに飾られていた写真の女優に恋をしてしまう。
70年近くも前に取られた写真の女性の名は
エリーズ(ジェーン・シーモア)、
時を超えた切ない恋物語。
ある日どこかで
映画版「ある日どこかで」は
ちささんFaianchChaさんLeonさん
など多数の方からおすすめ頂きました
本当にありがとうございます。

原作を読んだ後だったので、バッチリでしたが
一緒に見ていたダンナ(小説は読んでいない)はチョット伏線など
分かりづらいようでした。

気合でタイムトラベル?してしまうパターンってあまりないので
どう映像化するのか心配でしたがなるほど納得です。

クリストファー・リーブとジェーン・シーモアは美男美女
はまり役でした。
演技も。クリストファー・リーブはラストのシーンがすごく
真に迫っていたし。ジェーン・シーモアの「リチャード」って
呼ぶセリフだけで「あー好きなんだな」と分かってしまう所が素晴らしい。

(そして、クリストファー・リーブってスパーマンの人だったのね
目があまりにもキレイなので気が付きました)

ジャック・フィニイFANとしては細かい所まで(フィニイ教授など)
考えられていて楽しかったです。

一点だけ上げるとすれば、
原作で分かっていたけどあの最後は容認できないなぁ。
より酷くなっているような気がするし。。

切ないラブロマンスなので、やっぱりパートナーと
見ていただくと更に楽しめるかも(^_^)

ある日どこかで オリジナル・サウンドトラック
音楽もすごくロマンティックでこのお話に合っています。
ジョン・バリーってよいですねぇ。

人気ブログランキング
関連記事

tag : 映画_ファンタジー 映画_タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。