時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「講談・碑夜十郎」半村良

講談・碑夜十郎
半村良
時代は天保、今よりかなり昔(130年位?)の江戸
記憶をなくして、長屋お絹に拾われた
正体不明の美男子=碑夜十郎。
右も左も分からない江戸の町で第二の人生
送ろうとするが、
夜十郎を気に入らない輩があらわれて。。
人助けのために巨大な悪(権力)に立ち向かう。
半村良さんの痛快!時代小説。
講談 碑夜十郎〈上〉
「講談・碑夜十郎」はよしだTさん
おすすめ頂きました♪本当にありがとうございますm(__)m

この本、ある意味「特攻野郎Aチーム」みたいなお話です。
勧善懲悪なストーリィ、紅一点のキップがいい女性もいるし。。
読んだ後に爽快感があって好きです。

主人公もその周りの人々も個性的な
ちょっと変わったメンバーなんですが(^^;)
それもこの小説を面白くしていますv

タイムトリップによる矛盾点も
夜十郎が記憶を無くしてしまったコトで違和感なく
話をすすめられています。
これは作者の力量でしょうか?

集英社文庫から上・下巻で発売中です♪
講談 碑夜十郎〈下〉

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル SF小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。