時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バラヤー内乱」ビジョルド

バラヤー内乱
ロイス・マクスター・ビジョルド
ベータ星出身のコーデリアはバラヤーの貴族階級
アラールの妻となり人生が大きく変わった。
そして夫が皇帝の摂政となることでまた
人生の転機を迎えた。
アラールの館が攻撃され、皇帝暗殺未遂が!
幼いグレゴール皇帝を助け(元軍人の)コーデリアは
バラヤー内乱の困難に立ち向かう。
ヒューゴ賞・ローカス賞受賞作品。
バラヤー内乱
マイルズシリーズの外伝です。
本編のシリーズも大好きなんですが、感想を書こうとすると
マイルズの肉体的ハンデについての愚痴になってしまいそうで
なかなか取り上げられません。
(科学が発達して宇宙船も有るのに医学的には低水準なのが
納得できないのです。再生槽とか人口骨、サイボーグになるのもありでしょ
マイルズがかわいそうです[:悲しい:])

話は戻って彼の両親ってすごかったんだな?。特にコーデリア。。
マイルズを標的にするバラヤーの人たちはこの母のことは
知ってるんですかね?彼女だけは敵に回したくないですね[:汗:]

皇后は連れ去られ、人工子宮に入っていたマイルズも装置ごと
誘拐された。
自分の子供を助けるため単身で敵のアジト(王宮)に
乗り込もうとするところは驚きの連続です。

その前に反乱をおこした貴族からかくれるために
洞窟ぐらしをしいられていた彼女、我慢強い女性だな?と
この時点ですでに尊敬、さらに子供のこととなると
やはり母は強し”!
攻撃に転じると鬼神のようっていうか、、最強
イジワルな舅もびびるくらいでした[:拍手:]

アラール(父)渋いじゃんとか、イリヤン弱ちぃとか
グレゴール皇帝は小さい時に可愛かったんだなぁ。
と思いながら読んでました、、しかしラスト近辺のコーデリアの
大活躍でみんなブッ飛んじゃいましたよ(^_^)

母と子&父と子の愛情物語は好物なのでとても楽しく読めました。
いろんな意味で母親の強さがひかった作品でした。
(マイルズも最後の方でちょことだけ登場します!)

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ロイス・マクマスター・ビジョルド

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。