時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さよならの代わりに」貫井徳郎

さよならの代わりに
貫井徳郎
劇団<うらぎの眼>の和希は、
看板女優の殺人事件に巻き込まれる。

女優の危険を事前に知っていたの少女とは。。
貫井作品なのにそれほど
暗くなく青春小説すら感じさせる。
さよならの代わりに
たけ14さんおすすめの1冊です。
紹介有り難うございます!
たけ14さんの感想(詳しくてよいです?)

貫井さんというと家族をあつかったミステリの
イメージ(人間の内面?)が強いのですがこの
「さよならの代わりに」は、

ミステリ+淡い恋+タイムトラベルが微妙に
ミックス
されていて今までの貫井作品とはちょっと
違った感じです。(そこが新鮮でイイ)

犯人あてが主軸ですが、その他にもがイロイロ
あるので、ミステリ好きもタイムトラベルFANも両方が
納得できる、お得な一冊です!

  文庫版が出ました(こっちの方が安い♪)
さよならの代わりにさよならの代わりに

人気ブログランキング
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル 推理小説 SF小説

 

コメント

非公開コメント

No title

> 貫井作品なのにそれほど暗くなく…

そうなんですよねー。
貫井徳郎って、まぁ2冊くらいしか読んだことないんですけど、
暗くって、それとやけに文章が固くって…(笑)

なんですけど、
うん。これは、すごく読んでみたいです!

Re: No title

ミステリと時間モノがはまると相乗効果で
楽しくなる例かと思います。

ミステリだけじゃなく他にも楽しめる部分があって
楽しかったです。

面白かったです

連休に読みました。
面白かったです。ご紹介ありがとうございました。

驚いたのは、文章!
貫井徳郎って、こんなくだけた文章書けるんだ!って(笑)

最後の理屈付けはどうかなーって思わないではなかったですけど…
というか、どうしたってそれを考えちゃうんですよね。
ホント本を読んで図を書いていろいろ考えたのって久しぶりでした(笑)
でも、それに全然目を瞑れちゃう面白さでした。

個人的には、途中からなぜか祐里の視点で読んじゃったせいか、ハードボイルドってイメージがありました。

Re: 面白かったです

気に入っていただけて良かったです。

> 貫井徳郎って、こんなくだけた文章書けるんだ!って(笑)
貫井さんの意外な面を見たような気がします。
普段のカラーとは違いますよね。

(つたない)感想では分かりにくいと思いますが
気に入っている作品です。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。