FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「氷の天使」キャロル・オコンネル

氷の天使-Mallory's Oracle-マロリー・シリーズ1
キャロル・オコンネル
育ての親で上司のルイ・マーコヴィッツが殺された。
マロリーは、犯人を突き止めようとするが、
その派手な美しさの為に尾行はバレバレになるし、
警察内ではマロリーを捜査から外されそうになる。
ハッカーであり、特殊な価値観の持ち主の彼女は
善悪の考えも自分ルールがある。
母親がわりのヘレンが教えていないことは、
バレなきゃOKな考えの持ち主。
(たとえ法律に反しても[:汗:])そこが見所か?
氷の天使


氷の天使、マロリー・シリーズ弟一弾!

竹書房から出版された時は『マロリーの神託』という
タイトルでした。
前のタイトルも神秘的でイイけど今回の「氷の天使」も
主人公の美しさ、冷徹さにあっているかなぁ。

ストリートチルドレンだったマロリー、
育ての親のルイ・マーコヴィッツとヘレンをとてもとても愛しています。
おやじさん(ルイ)、ヘレンだったらどうするかを
常に考えて行動する彼女。
幻覚のようにルイの思考をトレースするマロリー
の切ない姿が涙を誘います(TT)

このシリーズは、端々に親子の愛の深さを感じさせるエピソード
が登場するので、マロリーが悪いことをしていても
なぜが同情してしまったり、感情移入してしまう不思議な作品です。

マロリーの捜査方法はとても洗練されているとは
いえませんし、天才ハッカーなので
ハッキングした資料を元に捜査したりとメチャクチャです。
だけどルイの敵を取りたい、ルイのような刑事になりたい
という情熱がグイグイ伝わってきて夢中になりました。

ミステリーなんだけど泣けるオコンネルならではの
心に残る作品です。
(彼女の過去、生い立ちの謎は「天使の帰郷」までの巻で
じょしょに語られます)
おすすめ度★★★★★
関連記事

tag : 読書 海外小説 推理小説 海外作家_キャロル・オコンネル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ