時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「空飛ぶ円盤」マドック

TERRAの工作員1-空飛ぶ円盤
ラリー・マドック
創元推理文庫から「TERRAの工作員」シリーズの1作目
として出版されたこの作品。

今はまっているタイムパトロール物でした(^^)
ベタなタイトルで笑えますが、
そのまんまです。UFOが話の軸となります。
銀河連邦(時間エントロピー修復機関)と地球の歴史を
変えようとする敵対者との時間をめぐる戦い。
空飛ぶ円盤
図書館で借りたこのタイムトラベル小説。
かなり古くて初版が1971年!
驚くことに、30年以上前の作品です。
(値段も232Pの文庫で170円)

そんなに古い作品とは感じさせないテンポの良い小説で、
主人公の工作員ハンニバル、相棒のウェブリーのやり取りは
読んでいてニヤニヤするかも(^^)

特にウェブリーは鳥になったり猫になったりして大活躍
動物好きとしては、初めのシーンが猫ばなしだったので
すんなり&サクサク読めました。

絶版みたいですが、アマゾンの古本では10冊くらいで出品されていました。

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

ハンニバル・フォーチュンですね。
大好きなシリーズでした。
新しい巻が出るのが待ちきれず、少し離れた(25キロ)大きな書店まで毎週通ってました。
あれは高校生の頃、と遠い目。

よしだTさん>
こんにちは?。
古い作品みたいなんですが、さすがに詳しいですね。
4巻まで読んでもハンニバルが好きです。
にくめないキャラです。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。