FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「流星ワゴン」重松清

流星ワゴン
重松清
ファンタジック度:★★★★
親子愛度:★★★★★
家庭も、仕事も上手くいかず
「死んじゃってもいいかなぁ」と考えている
あなたの前に、ワゴンが止まります。
「遅かったね」
「早く乗ってよ。ずっと待ってたんだから」
知らない子供に呼びかけられたら
あなたはその車に乗りますか?
流星ワゴン

ありがたいことに、よそサマの掲示板でうちのブログ
取り上げられていた時に見つけたのが、この「流星ワゴン
うれしくて即、買いました。。

不思議な親子とワゴンに乗って過去を再確認する旅に!
主人公・永田一雄は過去にタイムスリップして
自分と同じ年齢の父親に合ってしまうのです。

苦しい思い出ばかりですが、
たった一人の力強い味方が、長いこと疎遠になっていた父親です。

主人公は38歳、再就職も難しくなってくる年齢。
一緒に居るだけで、力を分け与えられる。。
そんな親子関係が羨ましくもあり、感動的でした[:ポロリ:]

登場人物も個性的で(主人公は個性ないけど..)ジーンとくる良い話です。

自分と同じ年の父と接したことで、自分の中の澱(おり)
なくなり、再生していく不思議で素敵な話でした。

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

みけさん>
同じ本を読んでいたようで、
うれしいです(^_^)
やっぱり、この作品は泣けますよね?。
雷王さん>
こちらこそアリガトウです。
「疾走」ですね。
チェック・チェック。
ぜひ、読ませていただきます♪

こんにちは、父と息子という設定では「地下鉄に乗って」と似ていましたが、浅田次郎が切なくロマンチックなのに対して、重松清には現実的で前向きなひたむきさを感じました。
どちらも良い小説です。

ケントさん>
いつもTB&コメントどうもです。
そうですね?
根底に流れるものは「地下鉄に乗って」と
一緒かもしれません。。
親子物には弱いので、すごく好きな作品です!
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ