時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヴェイスの盲点」野尻抱介

ヴェイスの盲点?クレギオン(1)
野尻抱介
社長を入れても社員がたった二人のミリガン運送。
オンボロ宇宙船の船検をごまかした為に
危険な大気制動をやるはめに!
そしてたどり着いたのが惑星ヴァイス、その周りは
大戦の名残りの機雷が無数に漂っていた。
野尻抱介さんデビュー作であり《クレギオン》シリーズ1作目。
ヴェイスの盲点―クレギオン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)
本格的なSFなんだけど、読んで思ったのが
「脱力系SF小説」という言葉
危険な作業をしているのに登場人物の緊張感が薄い
ような気がします。あと全体的に明るい(^^)

「マッカンドルー航宙記」を意識して書いただけあって
20代の天才パイロット・マージと中年の社長ロイドという取り合わせが
絶妙で面白いです♪
それに16歳のメイが加わって機雷原を突破します。
大気制動のムチャなシーンも好きだけど、機雷原をスリ抜ける
シーンも名場面だと思います。
(アニメ化したら映えそうですね。)

ラノベよりなので読みやすく、人物描写が上手いだけど
意外と奥が深い話のことにちょっと驚きました。
伏線がイッパイ有るんですよ?。
少しは気がつきましたが、こんな結末になるとは予想していませんでした。

あと、自由に宇宙に出れるようになった時代に
惑星の閉じ込められている人の気持ち
機雷原のナビゲーターをする人を待つ家族の気持ちは
ぐっとくる物がありました。
かなり良かったので、続編を読んでいきたいと思います(^_^)
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 国内作家_野尻抱介

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。