時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔映画〕攻殻機動隊2.0と舞台挨拶

抽選で当たったのでダンナ様と攻殻機動隊2.0(GHOST IN THE SHELL)&
舞台挨拶を見に行ってきました。

攻殻機動隊2.0(GHOST IN THE SHELL)

7/14情報追加
[:祝:]大人気7月19日より、渋谷TOEI2、サロンパス ルーブル丸の内で
攻殻機動隊2.0が上映されるとのことです!!
また新宿ミラノでは「イノセンス」の上映も決まりました。
そして「攻殻機動隊 2.0」が今冬にBlu-ray/DVDビデオ化←これは予想どおり(^_^)

新宿ミラノは初めてだったんですが、上映された場所は
とても広かったです。(舞台挨拶とプレス用ですか?)
あと、立ち見のお客さんがいてビックリしました、
知らなかったけど立ち見チケットもきゅうきょ売ってたんですね?。

で、映像ですが3Dは新しくなっていて良かったと思います。
水の表現とか光学迷彩も前よりイイような気がしました。
車やヘリも3Dも立体的過ぎてなく自然な感じでリニューアルできていてよかった。
音も良かったし、なにより映画館の巨大スクリーンでみると
迫力が違いますね(^_^)
DVDでも見る時よりは入り込んで見れました。

映画Zガンダムみたいに、古いが画像にはエフェクトをかけていたようですが
残念なことにその点はあまり気がつかなかったです[:汗:]

あと人形遣いの声優さんが家弓家正さんから榊原良子に変更。
榊原さんは好きなんだけど、2ndの茅葺総理の顔がチラチラ思い浮かび
最初の方は合わないなぁと思った。
最後の狙撃されるシーン付近でやっと違和感がなくなってきてので
この声優さんの変更は残念に思う。

舞台挨拶にあらわれたのは4人、草薙素子役の田中敦子さん
バトー役の大塚明夫さん、人形使い役の榊原良子さん
監督の押井守さんでした。
田中さんは相変わらずおキレイで目の保養になりました。
大塚さんはおもったより背の高い方でちょっとビックリ
写真撮影のとき田中さんに寄り添っていたのが気になります。

押井さんは髪の毛ボサボサでした。(あれがデフォルトなんでしょうか?)
また、声優の皆さんは普段の声と役の声のときはちょっと
違うんですね?目をつぶって聞いていたら違っているような気がしました。

インタビューで印象的だったのは
は田中さんが素子のことを長く付き合っている恋人のような
感じだと。。(素子は男前だからですかね?)
大塚さんは人形遣いが女性というスタンスになったので
人形遣いに対する嫉妬心がなくなったとか
榊原さんは強敵(むずかしい)役が好きなんだそうです(^_^)
ここら変がうろ覚えなので舞台挨拶の詳しい内容は「ファミ通」さんで。

「スカイ・クロラ」の話もされていました。←押井さんが
攻殻機動隊の時は胃も痛くなるしハゲるし辛かったけど
スカイ・クロラはの製作中は楽しくてしょうがなかった、そうです。
疲れも少なく、前向きに考えられたと。。
攻殻ってそんなにツライ作品だったのか?と思いましたが
一番のピーク時に作った作品なので思い入れはあるようです。
そんな話をされていました。

(もっとメモしましたが、長くなりすぎたのでこの辺で終わります)

人気ブログランキング

http://www.koukakukidoutai2.0.com/
↑攻殻機動隊2.0公式サイト近日オープン
関連記事

tag : アニメ

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。