時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「時間的無限大」バクスター

時間的無限大
スティーヴン・バクスター
人類は、木星軌道上に設置したワームホールを
タイムマシンに転換すべく奮闘していた。
そんな時、そのワームホールから未来人の船が現れた。
乗っていたのは〈ウィグナーの友人〉と名乗る人々で
1500年未来の地球を支配する異星種属クワックスを
滅ぼすためにやって来たのだという。
だが、その裏には途方もない意図が。
ハードSFの新たな旗手が、1500年の時に隔てられた
二つの太陽系の抗争を壮大に描い星雲賞受賞。
(裏表紙のあらすじより)
時間無限大
1500年未来に繋がるワームホールという設定がおもしろい。
ワームホールがタイムトンネルのような役割をするという
話は結構有るけど。この話のようにはるか未来と過去を
行き来するのはめずらしいと思う。

1500年未来のクワックスに征服された地球の
大使ジャソフト・パーツとワームホールを固定した
現在の科学者マイケル・プールの話が交互に
書かれていてこれが読みやすかったです。
バクスターにしては科学的な描写にこだわらず
登場人物の心情もかかれていて共感しやすかったですね。

未来からやって来た〈ウィグナーの友人〉の目的
最後の方であきらかになるけど、ちょっと思考が跳躍
(ブッとびすぎて)彼らの考えには付いていけなかった。
なんか宗教クサさを感じるんですよ?。

マイケルと元恋人もミリアムの恋愛話より
マイケルと彼のパパ・ハリーのやりとりの方が
面白かった、コンビ最強ですね♪
パパの意識をDLしたロボットのような機械が
この時間が起こってからいつも一緒にいます。
親子のやりとりが愛情に満ちていて好きです。

長く続く<ジーリークロニクル>の始まりが本書の
ようなので他の本も読みたいと思います。
マイケル・プールが出てくるものもあるらしく
それが読みたいなぁと思います。
<ジーリークロニクル>年表アニマ・ソラリス)さん。詳しいです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 SF小説 タイムトラベル 海外作家_スティーヴン・バクスター

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。