時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イリーガル・エイリアン」ロバート・J・ソウヤー

イリーガル・エイリアン
ロバート・J・ソウヤー
人類は待望の異類種(トソク族)との
ファーストコンタクト
を果たした。
アルファケンタウリからからやってきた
トソク族はいつも友好的な態度で人間に接していた。
しかし、トソク族が滞在している(立ち入り禁止)宿舎で
地球上のものではない凶器が使われ
惨殺事件が起きてしまった。容疑者はエイリアン、
こうして地球初となる驚くべき裁判が始まった!
星雲賞海外部門受賞作品。
イリーガル・エイリアン (ハヤカワ文庫SF)
法廷ミステリとかいわれていたのでちょっと敬遠していましたが
これが意外と面白かったです♪

殺されたのはファーストコンタトで一番活躍したカルーフ博士。
トソク族とはもっとも仲が良かった。
カルーフは強引なところがあるもののユーモアに溢れ、
エイリアンの研究に情熱を燃やす好人物だった。
なのに序盤でおなくなり、語り手は頭の固そうなフランクに
変わってしまった(TT)(博士に感情移入しかかっていただけに残念)
まぁ、アメリカ大統領の科学顧問フランクは実直そうだけどね?。

初めは、刑事コロンボ風に犯人は分かっているけど
動機と殺害方法を解明していくのかと思いましたが
裁判中心に進み、所どころ伏線が見え隠れします。
ここが、ソウヤーの上手いところだと思います。
私はまんまと騙されました(^^;)
ミステリとしてもSFとしても面白いです

大統領や各国の圧力がありなんとかトソク族を無罪にしようとする
弁護士デイルと充分そろった証拠で犯人を追いつめるシーグラー検事。
アメリカは陪審員制でなじみがないものの
法廷での駆け引きは思ったより楽しめました(^_^)

ラストは転、大どんでん返し。
いい意味で予想を裏切ってくれて大いに満足しました。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ロバート・J・ソウヤー

 

コメント

非公開コメント

ソウヤー好きなんですけど
事件が起こるまでは、ちょっとつらかったです……。

こんにちは、あまねさんも読まれてるんですね。
>事件が起こるまでは、ちょっとつらかったです……。
事件が起こってからが忙しく&面白くなりますね。
ミステリ+SFなところが気に入っています。

法廷ものとしてもすごい作品だし、それにSFならではの妙味を持たせる、さすがソウヤーな逸品でしたよね。大好きな作品です。

>法廷ものとしてもすごい作品
そうですよね?。検察側と弁護側のやりとりは
ハラハラドキドキでした。
私も好きな作品です♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。