時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ノービットの冒険」パット・マーフィー

ノービットの冒険 ゆきて帰りし物語There and Back Again
パット・マーフィー
地球近くの小惑星に住むノービットのベイリーは
ある日ボロボロのメッセージ・ポットを拾った事によって
思いもかけなかった宇宙のはてに冒険にでることに。。
太陽系から出たことのない保守的なベイリーと
冒険が大好きなファール一族&探検家ギターナ
オデッセイ号に乗って壮大な旅へ!
「ボビットの冒険」に影響された作品らしいです。
2002年星雲賞受賞作品!
ノービットの冒険―ゆきて帰りし物語 (ハヤカワ文庫SF)

ファンタジーを下地にしているせいか、SF的要素
たくさん出ているのにも関わらず読みやすかったです。
(むずかしい言葉の説明もあったし)
冷凍睡眠やワームホール、タイムトラベルなどなど
盛りだくさんで最後まで楽しみました♪

植物を育てるのが趣味のベイリーは祖母の友達だった
宇宙最強の一族・ファール(クローンで一族を増やしている)
となりゆきで旅に出ることになった。

はじめはノンビリとしたベイリーの同行に反対だった人々も
彼のいろいろな才能や行動によってだんだん
打ち解けていってたよるようになります。
最初の切っ掛けは”忘我教の罠”から必殺のオンチで
クルーを救った事件、また”復活党”から皆を助けた事件。
旅の中のたくさんの事件でベイリーが活躍しています。

好きなシーンは、冒頭の”蒸気ロケット”で小惑星周辺を
見回りするところです。
ホシ駆動という光速に近い、宇宙船が開発されていても
のんびりとしたノービット族の雰因気がにじみでていて良いな?と思います。

持ち前の、運のよさと人当たりのイイ好人物な
彼が冒険する様は意外性とあいまって本当に面白く
サクサク読めました。

途中でベイリーと友達になる戦闘機のフラッフィが
またいい味だしています。
そしてラストの目的地に着いてからがまた秀逸、
SFで終りに納得したのは久しぶりでスッキリしました。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。