FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「狐笛のかなた」上橋菜穂子

狐笛のかなた
上橋菜穂子
小夜は12歳。人の心が聞こえる“聞き耳”の力を
亡き母から受け継いだ。
ある日の夕暮れ、犬に追われる子狐を助けたが
狐はこの世と神の世の“あわい”に棲む霊狐・野火だった。
隣り合う二つの国の争いに巻き込まれ呪いを避けて森陰屋敷に
閉じ込められている少年・小春丸をめぐり
小夜と野火の、孤独でけなげな愛が燃え上がる…(裏表紙より)
野間児童文学賞、受賞作品。
狐笛のかなた (新潮文庫)

児童文学賞を取っていますが
まったく、子供向けの本という感じはしませんでした。

「精霊の守り人」も設定が良かったですが
今回も術師のいる世界観を上手くかけていると思います。
前半は、小夜と小春丸の友情と出会いを
後半は、大人になった小春丸をめぐる権力と愛情の物語です。

特に霊狐・野火の登場シーンの描写が好きです。
追いかけられている心理とか、”小夜の懐にすべりこんだ”
という可愛さとか(^_^)

はじめは小夜と小春丸がずーと仲良くなれるかと
思っていましたが、まったく違う方向になって残念。
小春丸の青春はなくって(屋敷に閉じ込められたまま)可哀相でした。
反対に昔一度だけ助けたことを恩に感じ
恩返しをしようとする野火はケナゲでいい子でした。

小夜の出生の秘密。小春丸が閉じ込められている理由。
野火は何で使い魔になったのか?などなども盛りだくさん。

全体的にせつなかったです。登場人物が皆、我慢している。
悲しい過去を持っている人ばかり。
ラストは美しくは終わらないものの一応の決着がつきホッとしました。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 国内作家_上橋菜穂子

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ