時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「千年鬼」 西條奈加

千年鬼
西條奈加
小鬼の仕事は人が人鬼になってしまう前に
<鬼の芽>を摘むこと。
過去の出来事をのぞき見する<過去見>の力で鬼になる
前に止めようとしますが、かえって<過去見>が引き金
になってしまうことも...。
一途な小鬼と女好きな黒鬼が千年もの時間をかけて
達成させる先には何があるのか?
少し泣けるファンタジーです。

千年鬼
オムニバス形式の話で、登場人物は子供だったり
老人だったり男女もいろいろです。
(メインは小鬼と黒鬼)
共通点は清らかな心を持っていても<鬼の芽>が芽吹いてしまう
こと...。(人鬼になって人間を殺すと転生が出来ない)
人鬼になることを小鬼と黒鬼が止めようとします。

偏屈なお婆が唯一可愛がっていた子供が行方知れずに..
小鬼に<過去見>をお願いする話。
結婚を約束していた人が殺され小鬼に<過去見>をお願いする話
などなど、3人の小鬼と黒鬼が関わってきます。

時をさかのぼり過去を見るだけですが、ここが重要なんです。
時間モノとしてもファンタジーとしても楽しめます。
(私は働けなくなってしまった父親の代わりに奉公に出る
少年の話が、子供と小鬼が可愛くて好きです)

殆どの話で結末は悲しいものですが、徐々にこの話の元凶となる
元ネタが分かってきて納得しました。
ナンパなだけだと思っていた黒鬼は意外といい奴だったし、
天女は思ったよりも薄情だった。
第一印象ほど当てになりませんね~。

千年もの気の遠くなるような時間を一生懸命、文字通り
身が粉になるほど働いた小鬼に心情に泣けました。

西條さんは子供の心の動きを書くことが上手い気がします。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 妖怪

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。