時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決壊石奇譚 百年の記憶』三木笙子

決壊石奇譚 百年の記憶
三木笙子
海外出張が多い父と離れ、田舎に住む祖父と
暮らすことになった高校一年生の徹。
石の声が聞こえるという不思議な少年、大地に誘われ
地学部に入部した。
大地を育てた人(伝)も石の声を聞き、その後自分の気持ちを
<決壊石>に残して大地にたくした。
鉱山で働いていた大地の父親・伝の秘密とは?
石の記憶で過去と未来が交差する。
決壊石奇譚 百年の記憶
徹は実父が幼いころに亡くなり、仕事仲間だった養父の
に引き取られた。(でも養祖父とも仲良しで養父を尊敬している)
大地も養父(故人)である伝に引き取られている。
伝も石の声が聞こえるので、その能力を使って鉱石を見つける
仕事をしていたらしい。

半分ぐらいが伝の話。特殊な能力が理解されず村人から<天狗>と
呼ばれていた大地の父・伝。
孤独な人だったが親しい友達があり、二人を中心とした
江戸時代後期の話が進んでいく。
(伝はなんと100歳以上も生きた)

石にまつわる話は神秘的で少年たちの性格と
相まって静謐な雰囲気をかもしだしている。
出てくる人が皆、真面目で生きるのがヘタなような気がする。
もう少し適当に考えられたら誤解やすれ違いは
生まれなかったような気がする。

徹と大地の友情は見ていてうらやましい位ですが
真面目なんだよなー。

登場人物の中で徹の祖父が好きですね。
血がつながっていなくても徹を可愛がっているし
ホノボノ系で力が抜けている感じが良いです。
徹の父・航は力が入りすぎ。←子供が可哀相です。

登場人物が男ばっかりの割りには
透明感のある話で良かったです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。