時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ・タイムトラベル」加部鈴子

サクラ・タイムトラベル
加部鈴子
春休みに志保はいとこの龍之介と
<歴史博物館>にいくことになった。
博物館では不審な黒い服の男がウロウロしており
二人が追っていくと、非常口に消えた。
非常扉を開けた先は、なんと江戸時代で
志保と龍之介はタイムスリップしてしまった。
江戸の火事をめぐる不思議なストーリー。
サクラ・タイムトラベル (物語の王国2)
子供向け(?)ではあるものの短い話の中で
とてもまとまっていて読みやすかったです。

志保は本の虫で気が合わない龍之介と博物館に
行くことに抵抗を感じていたが大好きな祖母の提案で
一緒に行くことになります。
(志保も龍之介も小学校六年生です)

志保の父親は消防士で不規則な生活、たまに会うと
けんかをしてしまいます。
そんな二人が江戸でお世話になったのが<定火消>、
武士の消防士さんの息子さん清太郎でした。

清太郎も父親と上手くいってなく志保と同じような境遇
すぐに仲良くなっていきます。
清太郎の父・勝次郎さんは火消しの道具を作って発明家の
ようなことをしています。

途中で博物館の館長に火事が起きると命が危なくなる
<将軍>吉宗の命を助けるようにもちかかられます。
報酬は現代に戻る扉を修理すること...。
小六の二人は依頼を全うできるのか?

清太郎→志保のアプローチがあったり
新しい火消し道具を作ったりと色々忙しく
二人は働きます。

あと、<将軍>を助けた方法が面白かったですね。
シリーズ化しても良いのではと思いました。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。