時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「臨機巧緻のディープ・ブルー」小川一水

臨機巧緻のディープ・ブルー
小川一水
太陽系を知り尽くした人類の好奇心を
満足させるため造られたのがダーウィン機関。
探究心の強い科学者で構成されるが、出会う異星人が
必ずしも好意的ではないので軍人が同行している。
第五艦隊のカメラマン(見習い)として
採用された石塚旅人はAIポーシャと共に
知的生物がいる水の星に降り立った。
臨機巧緻のディープ・ブルー (朝日ノベルズ)
簡単に惑星にいけたのではありません。
カラスウリ星系には第2惑星ディープ・ブルーの軌道上に
宇宙艦隊を発見!
どうやらそれらはカラスウリ星系の異星人ではなく
別の星系からきて強引に軌道上に常駐しているらしい。

外宇宙にでてきた第五艦隊の仕事は異星人とコンタクトし
知識を手に入れること。
好戦的な敵(ワシ型異星人)をけん制しつつなんとか
地上に降り立った。

しかし、地上でワシ型異星人と小競り合いが起き
旅人を残したまま、第五艦隊はディープ・ブルーを離れてしまいます。
でもこころからが見ものです(^^)

ヘタレであまり役に立たないと思われていた
旅人がディープ・ブルーの現地人とコンタクト!
AIポーシャの力も借りて<映像>で地球を
(理解してもらおうと)アピールします。

戦力にならないハズの男が大活躍!
小川さんの力量でイヤミにならず、むしろ応援したくなる
主人公の行動でした。
AIポーシャがまた良いキャラクターで旅人の
お姉さんのような存在。彼のちょっと抜けたところを
バッチリと助けてくれます。

「知は力なり」という言葉も地球人らしくて好きですね。
テンポがよく読みやすいSFでした。

おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 国内作家_小川一水 SF小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。