時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セドナ、鎮まりてあれかし」泉和良

セドナ、鎮まりてあれかし
泉和良
ゴロは戦闘中に負傷し、知能の低下と会話が
ゆっくりになるなどの障害を負いました。
それでも軍に奉仕したいと申し出たゴロの新たな任務地は
惑星セドナ。前の大戦で最前線基地だったセドナには、
放置されたままの戦死者の骨が眠っていました。
この遺骨を収集することがゴロの仕事なりました。
暗くならずホノボノ系の話です。
AIや未知の生命体も登場します!
セドナ、鎮まりてあれかし (ハヤカワ文庫JA)
負傷したせいで軍の仕事には戻れず
軍の非公式な仕事(単純作業?)を任されます。

外交が下手な政治家と押しの弱い軍隊のせいで
任務中に負傷します。(今の日本のような環境のせいですね)
遺骨が放置されたままのセドナは砂の惑星で大戦当時のナノマシンが大量に残っています。

同僚は井伊元司令官(イーイー)とアンドロイドのクイミクたった3人で
の作業となります。
砂の惑星なので環境は良くなく、日中は暑く夜は極寒の環境
太陽エネルギーも砂で埋もれることがあります。

ですが井伊元司令官ことイーイーおじいさんがいい人で
ゴロの障害を難なく受け入れてくれます。
クイミクは人間よりも涙もろく、ゴロを後輩のように
思って時には得意げに豊富な知識を披露(^_^)

亡くなった人の遺骨を回収する仕事ですが
ゴロの素直な性格とイーイー&クイミクの人の良さから
泣ける部分も多数あり...
とても心が温かくなるような話になっています。
上手く言いあらわせませんが、登場人物のすべてが一生懸命です。
また日系の人が多いことから感情移入もしやすかったです。

地味で淡々とした話ですが心に残りました。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説

 

コメント

非公開コメント

ボカロPの小説

泉和良さんってこういうのも書かれていたんですね。
私は『ボカロ界のヒミツの事件譜』から入って『エレGY』読みました。
『エレGY』は少し変わった二人の青春恋愛小説、『ボカロ界のヒミツの事件譜』は同じ主人公たちでボカロを絡めた日常ミステリー短編集といった感じです。

Re: ボカロPの小説

他の作品は読んでいません。
2作も出しているんですね。
このSFが良かったのでそちらも読んでみたいです。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。