時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戦国スナイパー」柳内たくみ

戦国スナイパー
柳内たくみ

自衛隊二等陸曹の笠間はスナイパー演習中に
滑落し目の前が暗くなった。
気が付くとそこは戦国時代だった。
狙撃されそうだった信長を助けたことで
織田軍と関わりあっていく。
タイムスリップ時代小説。
戦国スナイパー 信長との遭遇篇 (講談社文庫)
作者が元自衛隊なので、それらしい描写が多いです。
自分からは攻撃しない。民間人にやさしい(守る)
物資は平等に配りたいなどなど。
自分が殺されそうな時よりも人が害されているときに
武器を使ってしまうところがよいです。

とはいっても、陸自なのに体術がダメなようで銃がないと
簡単にやられてしまいます(^^;)
信長の忍者さくらの方が剣では上手いくらいです。

戦国時代にいることを受け入れられず
原隊に戻ろうと滑落箇所の守山に戻ります。
他にもタイムスリップした人がいるかもしれないと
淡い期待を持ちますが誰も現れず...。
たった一人の寂しさを味わってしまうのです。

火縄銃は使ったことがないながらも、銃の戦略指南や
信長の警護など
「木下藤吉郎以来の出世」と云われていきます。
笠間の物欲・出世欲がないところが信長に気に入られているようです。
スナイパー教育中も静止する的には当たるけど
動く的には当たらないことが課題だった笠間
戦国時代でも同じ課題に苦労します(火縄銃だし)

歴史を変えたくないと思っているので
戦に参加することに(人殺しは苦手)積極的ではないので
不思議がられています。

2巻が文庫で出たら読みたいですね。
(講談社BOXはでかいし値段も高いので)
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

狙撃の極意は・・・・・・

蒲生氏郷が九州で戦ったとき、野矢という部下が五つの首級を担いで現れたことがあったそうです。氏郷がおどろいて
「ずいぶんとったな。どうやったの」
と、たずねると、野矢さんは(どうやら弓が得意だったらしく)
「敵の刀が左手に触れそうなときに射れば、当たらぬ矢はありません」
と答えた・・・・・・

度胸>技量なのですね。実戦では。もちろん、技量も大切なのでしょうけれど。
上の逸話、歴史随想という本にでてきました。

Re: 狙撃の極意は・・・・・・

> 「敵の刀が左手に触れそうなときに射れば
弓なのに接近戦なんですね。すごいなー。
スナイパーとか弓は後方の武器だと思ってました。

戦国スナイパーは今のところ主人公がヘタレっぽく
もっと自衛隊のカッコイイところを出して欲しいです。

飛び道具について

大昔に読んだ作品ですが
「高い砦」
も、スナイピング(?)について考えさせられるとこがありましたよ。

Re: 飛び道具について

> 「高い砦」
これは読んだことありませんね。
アマゾンによるとあるもので武器を作るとか...
Aチームみたいで面白そう。
ありがとうござます。

No title

まえにもかいたかもしれませんが、欧米の人は
「そのへんにあるもので臨時になんとかする」
光景に興奮するようです。むこうの小説を読んでいると、そういう展開が多い。ぼくも、トイレを掃除するとき専用洗剤が無くて台所用洗剤で間に合わせたことが・・・・・・ちょっとちがうか。

気持ちが分かります

ネット落ちしていてお返事か遅くなりました。

欧米人ではないですが、応用力がないので
その辺にある物でなんとかする行動には
興奮するかも。
(たまーに)代用を考え付いた時は嬉しいです。

No title

あたまをかたくしてはいけませんよね。娯楽小説や漫画も、頭を耕し柔らかくほぐすクワとしては実用的でしょう。実際、職場でつかえるヒントを得たこともあります。直接のヒントでなくとも、いつのまにか視野が広がっていることはあるでしょうし。・・・・・・と、いいわけして娯楽にお金をつぎこむワタクシ。

最近記憶力がヤバイです

あたまも固いですが、記憶力がやばいです。
この年でて新しいことを覚えると
昔の記憶を忘れてしまいます(>_<)毎回ノートを見ることが多数。
できれば外付けの記憶装置が欲しいです。

電脳化は怖いけど..
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。