時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミラー・ダンス(上)」ロイス・マクマスター・ビジョルド

ミラー・ダンス(上)
ロイス・マクマスター・ビジョルド
マイルズそっくりさんクローンのマークが
特命任務と偽りデンダリィ傭兵隊を使って
ジャクソン統一惑星のクローン救出作戦を決行!
マイルズとの違いに劣等感を感じている
マークは正体がバレルのではないかとドキドキ
しながら命令を下します。そのことを知らない本物は..
ヒューゴー賞・ローカス賞受賞。
ミラー・ダンス〈上〉 (創元SF文庫)
マークが主人公の作品ですが、陰の主役はマイルズかもしれません。
マイルズを意識している(劣等感のある)マークは
何かとマイルズと自分を比較してしまいます。

マイルズを別な人の視点から見ているようで面白く
不思議な感じでした。
身体的に可哀相な面が多々あるんですがマークの観察だと
ほぼ完璧で達成できなかった目標のようです。

マーク偽者だということがバレずにジャクソン統一惑星まで
行けますが、作戦の途中に上手くいかなくなります。

一方、マイルズはデンダリィ傭兵隊が自分抜きで出発したことに気が付き
マークを追って行きます。
そして兄弟と思っているマークをピンチから
救おうと手八丁口波長で相手を翻弄します。

しかし、撤収途中でマイルズが撃たれてしまい
事態は(静かな)パニックのようになっていきます。

パラヤー帝国にやってきた(来たくなかったようですが)マークの
心理描写が面白いです。
拷問にあっているというが...イヤな役目を押し付けられたというか...
マイルズの母コーデリアは進歩的な考えなので
マークを受け入れますが宰相である父親は複雑なよう。

でも、皆さんここには居ないマイルズを思って行動してくれます。
「マイルズがマークを兄弟のように感じていたこと」を
知っていて紳士的に対応してくれます。
この辺りはマークにはストレスのようでしたが
マイルズのファンとしては泣ける描写でした。

下巻はマイルズ救出作戦!どこにいるのか分からないので
イリヤン長官の血管が切れそうです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)

関連記事

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_ロイス・マクマスター・ビジョルド

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。