時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パラークシの記憶」マイクル・コーニイ

パラークシの記憶
マイクル・コーニイ
「ハローサマー、グッドバイ」の続編ですがドローヴと
ブラウンアイズの何世代も後の話。
氷河期(?)の後、住んでいる人の生態は変わってしまった。
内陸に住む男長のおいハーディは村で食料が取れなくなり
海辺に住む人たちに助力を求めにきた。
その交渉が進む中、ハーディは水掻きのある美少女チャーム
と出会う。(ドローヴのその後は分かります)
パラークシの記憶 (河出文庫)
見た目は地球人と似ているが遺伝子的にイコールではなく
惑星ラックスの人々は
海で魚をとり陸では植物と狩猟をする生活をしていた。
「ハローサマー、グッドバイ」よりも文明は後退している。

さらに大きな違いは
・家族が一緒に暮らさない
・男と女は別々に暮らしている
・自分の祖先の記憶がある(男系&女系がある)
・先祖の記憶がない人は迫害
・一度結婚すると同じパートナーとはすごさない
・殺人は起きない(子孫に殺人の記憶が残るので)
などなどである。

前作で謎になっていたロリンの存在、
この星に暮らす理由や生態が変わってしまった訳
などなど終盤でいろいろな謎が明らかになっていきます。

しかし、海辺の女長ロネッサと食料の交渉で合意を取り付けていた
ハーディの父親が殺されてしまいます。
男長の兄を殺したのは誰か?

親を亡くしたハーディに地球人のマクニールとチャームは
味方となってくれます。
特にマクニールはこの星のいろいろな謎について独自の
解釈を持っているようで長の資格はないけど
賢いハーディを目にかけているようです。
「ハーディが長になれないことに疑問を感じている」

星がどんどん寒くなる(氷河期に向かう)中
ハーディが叔父で男長のスタンスを押しのけてある提案をします。
その行動が彼についてきた人を救うことになるのです。

前作より、SF色が強く謎も解明されていったので
スッキリして読めました。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)

関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。