時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アラルエン戦記 (1) 弟子」ジョン・フラナガン

アラルエン戦記 (1) 弟子
ジョン・フラナガン
両親が亡くなり生後すぐに孤児院に
連れてこられたウィルは<選択の日>を向かえていた。
先の戦争で勇敢に戦った父親のように戦闘学校に
入りたがったがレンジャーに決まった。
好奇心旺盛ですばしっこいところを見込まれたのだが
謎に包まれた職業レンジャーにがっかりするウィル
しかし、アラルエンの危機を救うような
若者に成長していく。
アラルエン戦記 (1) 弟子
孤児院で育てられた子供たちの冒険&成長物語です。
メインキャラのウィル以外は親の名前や
仕事が分かっていますがウィルの情報は少ないです。
途中から両親が亡くなった子供は親の愛を覚えています。

その点でも他の子供よりは孤独ですが、ウィルには
城の護衛兵の目をくぐって、城の中を歩き周り
アラルド公の部屋にも侵入できるスキルがありました。

誰にも教えられなくても出来るのでレンジャー
(王国を守るスパイのようなもの)に選ばれるのです。
一方、体が大きくイジメっ子のホラスは
希望通り戦闘学校に入学できます。
しかし、孤児院出身ということで上級生からの
シゴキが待っています。

両親をまったく知らないということでウィルをいじめていた
ホラスに似たような待遇が回ってきたのです。
これが因果応報ですね。

とはいっても二人ともにメキメキ腕を上げていき
アラルド公に覚えられるような
働きをしていきます。

はじめはレンジャーを嫌がっていたウィルも
師匠ホールトの指導や愛馬タグから
多きな愛情をそそがれだんだん成長していきます。
その描写がいいですね。
ダグとウィルの絆の太さお互いにかばい合うところも感動です。

そして孤児院の仲間たちには意地を張っていた
ウィルも同じレンジャーや調教師のボブには
礼儀正しく自然に接していることも成長を感じました。
少年たちの心理描写、本当にワクワクしているところなどが書かれていて
こちらも楽しくなりました。

装丁も作品の雰囲気にあっていて
とても好きです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。