時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Another(下)」綾辻行人

Another(下)
綾辻行人
三年三組で無視されるのは、ミサキと榊原の
二人になった。
二人を居ないものとして扱うことで呪いを
回避しようという考えだった。
しかのしの後も事件は続いていく...。
「死者はだれなのか」
謎の少女ミサキの能力が明らかになる下巻。
Another(下) (角川文庫)
司書をしている千曳先生は<呪い>の研究家
彼を巻き込んで<呪い>の内容を見極めようとします。
どのように死んでいくのか?選ばれる人と範囲があるらしいです。
(クラスの人の二親等以内とか夜見山を出れば助かるなど)

<呪い>は一度はじまると止まらないと
されていましたが、夏休みに一度止まった事象を発見!
それもあってクラス合宿に行くこととなります。

やはり根底には怯えもあると思いますが
クラスの誰かをイケニエにして溜飲を下げる
子供特有の残酷さがみえて辛かったです。
合宿でそれが爆発!ミサキと榊原は吊るしあがられそうになります。

ミサキの出生の秘密や人形の目の能力など
唐突な感じもありましたが、そのおかげで
話は前進していきます。

それにしてもミサキと榊原は大人の対応
ですよね。他の子供たちが幼く見えてしまうくらい。

意外な結末と多数の死傷者...。
しかも根本的な解決になっていないという理不尽さ
評価に悩む作品でした。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 推理小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。