時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たぶんねこ-しゃばけシリーズ」畠中恵

たぶんねこ-しゃばけシリーズ
畠中恵
珍しく病気に罹らない期間が長いことで若だんなの
兄やたちは嬉しくなってしまい。若だんなに5つの
約束をお願いした。
離れでで大人しくしていて、災厄に巻き込まれないこと!
しかし、お人よしで優しい一太郎は自分から
面倒ごとに巻き込まれていく。
跡取り息子たちと稼ぎの競争、記憶喪失になった妖
お見合いのセッティングに幼なじみの栄吉のフォローなど。
一太郎は推理に大忙し。
たぶんねこ


『跡取り三人』
年も改まった寒い日のこと。
両国を預かる多さだ親分の気まぐれから
大店の跡取り3人が(両国で)お金を稼ぐ競走をすることになった。
意外にもこの競争に一番に食いついたのは一太郎、そして
一番最後に仕事にありついたのも彼。
この競争の裏には何があるのか?

自分の存在価値について普段から悩んでいる
体の弱い一太郎。
親から離れてお金を稼ぐことが嬉しいようです。
とはいってもなぜこの競争が始まったのか
見事に推理してくれます。そして兄やたちが最後は締めます。

『こいさがし』
おたえの口利きで長崎屋に花嫁修業に来た於こん。
しかし、料理も裁縫も何も出来ないダメダメ少女。
そんな中、大貞親分の手下富松が仲人をしたい
親分が失敗ばかりしている。
メンツを保つために知恵を貸して欲しいとやってくる。

自分の結婚もまだなのに人の結婚に奔走
さらに大貞親分には貸しがあるはずなのに
また頼られる...。一太郎は実は頼りがいのある
人だからでしょうか。オチが面白かったです。

『くたびれ砂糖』
幼なじみの栄吉が廻船問屋の方にやってきた。
お店で病人が続出し、小僧の教育まで任され
自分の修行が進まないという。
栄吉が大好きな一太郎はこれに首を突っ込む。

お店の人に何かを盛った奴は誰か?
一太郎はあることを条件にして捜査を始めます。
栄吉との友情が深まった作品。

『みどりのたま』
記憶喪失の妖と妖狐で神の庭に帰りたいという
老人が出会った。

短いけど面白い話でした。記憶喪失にいなったのは
レギュラーのあの人!
『こいさがし』とつながっています。

『たぶんねこ』
見越しの入道に頼まれたのは幽霊の月丸のお世話。
神の庭に居たのに人間の世界に返りたくなったようだ。
月丸の心残りは何なのか?

広徳寺が忙しすぎて、長崎屋の妖怪たちに仕事を
頼んでいるというちょいとした話が微笑ましいです。
月丸に振り回されているようで自分のしたいことを
主張する一太郎に男を見ました!
そして一太郎親衛隊に守狐が
さり気なく参加していることが嬉しいです。
体が弱いので仲間が多いほど助けになりますよね。

寛朝さんも妖怪と祝宴するくらいになり
一太郎ファミリーですね。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 国内作家_畠中恵 妖怪

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。