時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダイナミックフィギュア(上)」三島浩司

ダイナミックフィギュア(上)
三島浩司
太陽系外からやってきた謎の知的生物は四国に落下後
地球人に攻撃してきた。
日本の領土と知識を狙っている国連に対抗し
造られた人型ロボット<ダイナミックフィギュア>が
実践投入された。生物の俗称はキッカイ。
四国より海を渡ってきた場合は、国連により
即核兵器が投入される危機的状況の中
パイロト3人は地球を守れるのか!?
ダイナミックフィギュア(上) (ハヤカワ文庫JA)

「日本のSF、この1冊読んでおけ」と
上から目線で云いたくなる本です。
なぜ今まで読まなかったのか...
ロボットアニメ世代としてはかなり面白かったです♪
私の中のイメージは映画「スターシップ・トゥルーパーズ」

<ダイナミックフィギュア>の従系パイロット
19歳の遊星(男)、主系パイロットは22歳の十(男)と
22歳の調(女)の3人。
このパイロットの少なさも国連による操作らしい(TT)

今までは肉弾戦と小さなロボットで対抗してきたが
キッカイは(急速に)進化する生物で死ぬ時にその情報を
仲間に伝達するため同じ攻撃はだんだん通用しなくなってくる。
さらに巨大化し始めたのでデカイロボットが必要になった。

従系パイロットって控え選手かと思っていたら
遠隔操作するパイロットでした。
主系は実際にロボットに乗り込んでの肉弾戦!
遠隔操作の遊星の方が危なくない戦いですね。

エースは3人の中で一番若い遊星、パイロットテストの時も
ダントツで合格し従系のシキサイを手足のように
動かすようになった。
協調性があり人と争うことを好まない大人しい性格だが
<ダイナミックフィギュア>との親和性は高くキッカイの
作戦成功率80%。

調と十は思ったことすぐ口に出してしまう強気の性格。
気分屋なところもあるが遊星との差に苦しむことになる。
そもそもターゲットに弾が当たらない...10%~20%の成功率。

このかなり特殊な設定をサラリと説明している所がスバラシイ。
キッカイの生態だったり孤独時間とか人間には
2種類分類されナーバスタイプとダルタイプがいる。
ちなみに遊星はナーバス、調と十はダルになる。

海外SFだとこの小難しい設定を難しいまま読者に
丸呑みさせようとし、それがいかにも高尚かのように書かれているが
ちょっと疑問だった。(翻訳のせいかも知れないけど)
だからこの本を読んで難しい設定をスムーズに読ませる
技量に嬉しくなった。
本来は難しくても作者の表現(ふで1本で)読ませればいいハズ!

この点だけでも大絶賛ですが、ストーリィの運び人間関係などなど
よく作りこまれている。アニメ化したら面白いと思うのだけど...
キッカイが気持ち悪いから無理かな。

また前線に出ていて行方不明になり、キッカイを食べて生き残った
佐々、上巻でも活躍したけど今後の活躍が気になる。
孤独な少年・遊星の味方になってくれるといいのだけれど。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。