時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アナンシ号の降下」ラリイ・ニーヴン&S・ バーンズ

アナンシ号の降下
ラリイ・ニーヴン&S・バーンズ
月の周回軌道上の宇宙工場で作られたケーブルは
日本の大山建設によって落札された。
この取引は宇宙工場のフォーリングエンジェル社が
NASAから独立するためにも重要な意味を持っていた。
しかし落札できなかったBTE社はなんと
月から地球にケーブルを運ぶスペースシャトルを
襲う計画を建てていた!
発射されるミサイル、宇宙空間での攻防。
最近、ラリー・ニーヴンが好きになったので手に取りましたが
これも面白かった(^^)
今までの読んだSFにないスペースシャトルVSスペースシャトル。

月から地球に降下途中のシャトルに海賊行為を働こうと
別のシャトルが上がってきます。
救難信号を出す前に都合よく、(ケーブルを回収するためか)
2台で「救出にきた」とやってきた。
あやしいですよね。

シャトルの速度や燃料に制限がある設定が絶妙です。
これによって行動の選択肢が狭まり
ミステリを読んでいるようで楽しかった。

主だった武器は双方ないのでなんとか白兵戦に
持ち込もうとBTE社側のシャトル(ブラジリア)は
フォーリングエンジェル社のシャトル(アナンシ)に取り付こうとします。
息の詰まる心理戦!裏をかく行動がワクワクです。

アナンシ側は地上や月からいろいろな情報をもらい、
ケーブルを盗りにやってきたと気が付きます。
それで相手に気がつかれないように巧妙な計画を
考えます。

相手に軍人が居たりして不利な状況ですが
(こちらも重要な人がヤラレてしまいます)
映像化して欲しいような内容でした。

ですが残念なのがアナンシの宇宙飛行士が3人が
不倫状態にあったこと
宇宙飛行士って高潔なイメージがあるので
そこまで再現してしまうと映画とかムリですよね。
その点以外は良かったです!
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ラリー・ニーヴン

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。