時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人造救世主」小林泰三

人造救世主
小林泰三
救世主になるようにに育てられ”失敗作”となった
9番は組織の研究所を脱走した。
成長した9番ことウォルフは組織に対抗する
グループで戦っていた。
一方、奈良の傍流寺では組織のものが
何かを探しにやってきていた。
炎をあやつる超能力者は火を放ち、それに巻き込まれて
しまった留学生ジーンとひとみは!?
人造救世主 (角川ホラー文庫)
救世主を作りたいのか?超能力集団を作りたいのか?
ともかく過去の偉人たちのクローンを
いろいろ造る謎の組織が何故か日本にやってきた。
目的は奈良にある偉人の骨!

その組織から子供の頃に脱走し今は
反対勢力にいるウォルフは奈良に来る情報を
キャッチした。

組織の二桁の番号持ちは能力があるらしい
でも超能力を発現しなかったウォルフは
組織から逃げるか(飽きられたら)殺されるかの
どちらかだった。

ジーンとひとみが殺されないようにしなから
戦うシーンが興味深かったです。

超人VSノーマル人間!なぜ戦えたかというと
偉人のクローンといっても成長過程で
能力も性格も変わるらしい。
元は頭のいいはずでもクローンになるとかなり
おバカだったり
戦闘能力や戦略で有名人もマヌケだったり
元の人を聞くと笑えます。

さらにラストのどんでん返しも秀逸でした。
「あっ」とさせる上手い最後です。
ちょっと悲しかったけど...
続編があるようですがこの後の想像はつかないですね。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。