時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔狼、月に吠える-大江戸妖怪かわら版」香月日輪

魔狼、月に吠える―大江戸妖怪かわら版(6)
香月日輪
師走の大江戸は5.6年に一度、大欧州から
やってくる渡来船の話で盛り上がっていた。
それに合わせて、雀が大阪でお世話になった
(鬼火の旦那とソックリな)魔道士の修繕屋が
大江戸に来ることになった。
町を案内するうちにもう百雷の身内や鬼火の
知り合いとも江戸見物することに。
魔狼、月に吠える―大江戸妖怪かわら版〈6〉 (大江戸妖怪かわら版 6)

鬼火の旦那とソックリな修繕屋は鬼火と間違われないように
女性になって登場。(意外すぎてぶっ飛びました)
しかし、雀は動じず「目をキラキラさせている」というばかり...
いくら魔道士でも性別を変えてしまうとはインパクトが有りすぎ!

女性になったおかげで区別はつきやすいし、百雷の身内には
懐かれているようですが。

いつものように江戸の食べ物や名所を周る感じですが
違う点は大欧州から渡来船がやって来ること。
この船のせいで犬だけが罹る病気(魔狼)がはじまります。

また、鬼火の知り合いで子供の佐保風が偉そうに登場!
百雷の身内より印象深いです。
どうやら江戸城の上様らしいのですがなんで
子供の姿なのか?
そのことに気が付いていない雀には「佐保ちゃん」呼ばわり
されています(^_^;)

フェンリル事件以外には
雀と同じ人間の修繕屋がカレーやスパゲティを持ってきてくれて
ご満悦の様子や
鬼火のところに子猫が生まれてはしゃぐ所などが
気が抜けていて良かったです。

もしかすると雀は元の世界に戻るのでは?
予感がしました。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 妖怪

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。