時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「攻殻機動隊ARISE」 border:1 Ghost Pain

攻殻機動隊ARISE - border:1 Ghost Pain

素子が軍属で、公安九課ができる前の話。
陸軍501機関の責任者マムロ中佐が死亡。
強盗に殺されたとされるが
海外から帰ってきた素子にはマムロ中佐
から(死ぬ前に録音した)謎のメッセージが
渡される。この事件を調査する素子の前に
マムロ中佐の墓を暴く公安九課の荒巻
や仲間の敵をとろうとするバトーが現れた。

素子の捜査は妨害され覚えのない痛みが
右腕に走るように...。
一話完結のシリーズものです。
攻殻機動隊ARISE
士郎正宗が新しいシリーズの設定にちゃんと関わっているらしいです。
それを元に脚本が書かれた。

殺人事件も謎で大きな問題ですが
ウィザード級ハッカーの素子が軍に(ある意味)狙われていた。
彼女の能力を評価している軍は、義体が関与されているから
素子ごと軍の所有物だと主張。
マムロ中佐が生前に賄賂を受け取ったということが
真実なら自由意志では仕事を選べなくなる。ということが
調査中に知らされた。

マムロ中佐の無実を信じる素子と元同僚だった荒巻は
同時にこの調査に乗り出す。(トグサも)

アクションもストーリィも良かったです。
音楽だけがちょっと残念な感じです。
OPもEDも好きじゃないです。BGMは記憶に残らない程度(TT)

声優の変更は悲しかったですが(荒巻以外の全員に違和感が)
4話見終わる頃には慣れていそうな気がします。
ちなみにタチコマならぬロジコマが登場!
はじめはしゃべれませんが、素子のおかげで音声ありになります。
一話(Ghost Pain )に出てきたのは、素子・荒巻・バトー・トグサ・バズ
あとはロジコマも!多脚戦車ではなく光学迷彩つきの輸送支援車両という位置づけ。

二話目は11月30日に放映らしいので楽しみです。


《データ》
時期は2027年、第四次非核大戦終戦からすぐ
一話完結でシリーズは4話
草薙素子は三佐

脚本:冲方 丁
音楽:コーネリアス
キャラクターデザイン:黄瀬和哉
アニメーション制作:Production I.G

 7月発売予定です。レンタルするか買うか悩み中
攻殻機動隊ARISE (GHOST IN THE SHELL ARISE) 1 [Blu-ray]
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング
関連記事

tag : アニメ 映画

 

コメント

非公開コメント

はじめまして

DVDを買うか映画を見にいくか悩んでます
声優さんの交代が、結構気になります

Re: はじめまして

上映する映画館の数が限られているから
大変ですよね。
でも料金は大人でも1200円でした♪

> 声優さんの交代が
素子とバトーに違和感がありましたが、思ったほどでも
なかったです。そのうち慣れるかなーと。

ご無沙汰

再び攻殻が動き出して嬉しい限りだが、声優変更はいろいろと反響が大きいですな。

素子に関してワシの感覚では、「メスゴリラ=田中敦子」に対して「コドモトコ=坂本真綾」なので、まだ9課前の素子は少し若かりし頃としてギリギリOKかなと。
というか、最近真綾派なので(FF13とかエヴァQとか)問題ないww

現在公開中なので、幣ブログではまだ載せていないが、音楽に関しては川井や菅野のようなインパクトがないのも事実。逆にそれがコーネリアスの意図ならその通りなのだが、ほんとに記憶に残らないw
ロジコマは沢城でもOKでよかった、よかった。
言語野が構築されきっていないのだろう、「命令は了解されましたぁ」がかわいい。

次作が「Ghost Whispers」というのが、なんともこそばゆい感じだw
では、また。

Re: ご無沙汰

こちらこそ、無沙汰しています。

坂本真綾さんは好きなので、文句なしですが
慣れるまでちょっと時間がかかりそうです。
ロジコマは次回活躍して欲しいですね。
声もそれほど違和感なかったです。

脚本は◎だったので次回に期待します!
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。