時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「竜とイルカたち」アン・マキャフリー

竜とイルカたち
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)
パラダイスリバー太守の息子リーディスと
漁夫ノ頭アレミは暴風で転覆しイルカたちに
助けられた。その時、二人はイルカが人の
言葉を話すのを聴いた。
パーンに人類が移住して、知能が発達したイルカも
一緒にやってきていた。イルカの存在は忘れられていたが、
長い年月を経て交流が再開する。
竜とイルカたち ―パーンの竜騎士 <9> (ハヤカワ文庫SF)
「竜の挑戦」と平行している部分もあります。
(同じ時代の別の角度から見た話)

漁夫ノ頭アレミは人工知能アイヴァスに呼ばれ
イルカに助けられた話をした。
するとイルカと交流を再開し進捗を報告して欲しいと
アイヴァスにお願いされた。

アレミと竜騎士ト-リオンは人間とイルカが昔使っていた
鐘を鳴らし交流を再開する。

交流の過程が面白いです。
アレミもト-リオンもイルカと友達になる
作業が楽しそうで読んでいる方もワクワクしてきました。
アレミは竪琴師メノリの兄です。
謙虚なたちらしく、妹が出世しても頼みごとはぜず
影から見守るタイプ。
「かねぇー出頭」と話すイルカが可愛くてたまらないようです。

トーリオンは兄よりいい竜と感応してしまったので
兄とは上手くいっていなく(一方的にイジメられている)
そのこともありイルカと友人関係になったことは
彼の精神にもよいみたいでした。
彼の竜のカダレスもイルカには好意的で3者の関係は
上々です。

イルカ側から見た話でも長年待っていた(2000年以上?)
人間との交流で約束が果たされたjことを喜んでいる
ようでした。パーンのイルカは賢いですね。
そしてイルカの他の能力も明らかになって行きます。(ソナーなど)

イルカに救出された片方
リーディスの過保護な母親アラミナによって
イルカから離されていたリーディス(7歳)は
アレミがイルカと交流を持っていることを知らなかった。
大きくなったリーディスはイルカに近づかないようにと
命令されてしまった彼は
誰もなったことがないイルカ師になりたいと切望していた。

後半はリーディスの冒険。頭がよく協調性のある彼は
いろいろな困難を乗り越えます。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。