時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つくもがみ、遊ぼうよ」畠中恵

つくもがみ、遊ぼうよ
畠中恵
深川にある古道具屋兼損料屋の出雲屋には
つくも神が付いた古道具があった。
店主夫婦とは話さなかったつくも神たちも
子供の存在は無視できず、とうとう競争しながら
遊ぶ仲になってしまった。
「つくもがみ貸します」の続編で子供世代編!
つくもがみ、遊ぼうよ
100年経ってつくも神になった道具たちが
お紅と清次のひとり息子・十夜と幼なじみの
市助・こゆりの3人の子供たちが
小さい事件や不思議な事件に行きあい
協力しながら解決していくストーリィ。

前作では人間との会話は独り言をよそおって
話していましたが
相手が子供なので、大人気ないつくも神たちは
直接話すようになったようです。
しかも途中から意気投合して友だちのような
関係に....。
読者としては読みやすくなって嬉しいです。

やんちゃな子供をもつ親は(つくも神の身勝手さもあって)
かなに大変な目に合ってしまいます。
とはいっても、子供とつくも神の会話や行動は
とてもホノボノしています。
かなりの怪事件もありますが、悲壮感はあまりなし!
その点が良かったです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 国内作家_畠中恵 妖怪

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。