時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「伯爵と妖精(完結) 白い丘に赤い月満ちて」谷瑞恵

伯爵と妖精 白い丘に赤い月満ちて
谷瑞恵
エドガーの記憶が戻ったものの、リディアのお腹の子が
暴走して父親と対立!
どちらがプリンスになるのか?
実の子に毒を盛られたリディアはロンドン塔の結界を
守り、妖精国へのパワーロードを復活させようとするが...
レギュラーメンバーにも異変が起きる最終巻。
長かった戦いの結末は!
伯爵と妖精 白い丘に赤い月満ちて (伯爵と妖精シリーズ)
リディアのお腹の子は自分が生まれる時に
母親を殺してしまうと云われ、苦悩します。
そして自分がプリンスとなって父と母お助けようと
一人で抱えこんでしまいます。

挙句の果てに家出!真面目なところはリディアに似ていますが
やたら実行力があるところはエドガー似でしょうか?
まだ生まれてもいないのに元気なことです。

リディアの妖精仲間たちが(ほぼ)勢ぞろいして
バックアップに当たってくれるのが印象的でした。
妖精博士のパトリック(?)曰く
リディアの友達になる妖精は自分から彼女の記憶に残ろうとする
(どうやら妖精は自分の記憶を消すことが出来るらしい)
でも自分はそうではない。
母親に似たリディアが羨ましいそうです。

確かにエドガーの為というよりも、リディアの人望で
妖精が集まってきますよね(^^)
ビビリなニコも、達観しているケルピーもコブラナイや
マーメイドたちもリディアに協力してくれます。
その部分に感動しました。

ロンドン塔に大主教が火をつけに着たりと...
身重のリディアには大変なことも多いし
レギュラーメンバーも色々ありました。
大円満とはなりませんでしたが、リディアの幸せを祈りたいです。

また、短編集で復活するかな?ニコ&レイヴンのコンビが読みたいです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_谷瑞恵

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。