時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダブルトーン」梶尾真治

ダブルトーン
梶尾真治
二人の女性の交差するストーリィ。
田村裕美は子供と夫のいてパート勤務している
中野由巳は広告代理店勤務で独身一人暮らし
年齢も生活も違う二人の”ユミ”が記憶の一部を
共有していることに気が付く
はじめはおぼろげな記憶が徐々に鮮明に
なっていく時、二人は共通の人物がいる
ことに気が付く...。
ダブルトーン

田村裕美の夫を通しての友人・郁子が
中野由巳の会社に仕事関係者としてやってきた
由巳は郁子に親しみを感じ徐々に
裕美の時の記憶も蘇ってくる。

また、郁子の紹介で田村裕美の夫
洋平が営業として由巳の会社に現れる。

田村裕美の記憶が薄れないままなので
洋平のはつらつとした態度に少し驚く。
子供もいるのに裕美と洋平は倦怠期?
決まりきった日常で話すことも少なくなっていた。

さらに、洋平に独身の方の由巳がアプローチされ
田村裕美が2年前に死亡したことを知る。
(この2年の時間差で一応時間モノと認定しました)

サスペンスのような推理モノです。
いったい田村裕美はなぜ亡くなったのか?
娘はどうなったのか?

おぼろげながら田村裕美の記憶が残る由巳は
捜査を始めます。
双方が薄い記憶の中で協力するところが楽しいです。
他の本には無いアプローチで新鮮でした。
さすがカジシン!新境地ですね。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル 推理小説 国内作家_梶尾真治

 

コメント

非公開コメント

No title

タイムトラベル物に目覚めて、梶尾真治は3冊くらい読んだんですけど…。
そうですかー。
新境地なんて言われると、読んでみたくなります(笑)

ミステリ+時間モノ

「ミステリ+時間モノ」が好きです。
あまり無いテーマだし、2つがはまると
面白い作品が多いような気がします。

クロノス・ジョウンターは関係ないし
いつもとは違う時間モノで
ドラマになりそうな内容でした。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。