時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幻影の構成」眉村卓

幻影の構成
眉村卓
人間が情報管理システムによって管理されている
第八都市に生まれたラグ・ザードは
物心付いた時にはイミジェックスと呼ばれる
金属の小箱を渡され、それに支配されてきた。
街に住む人はイミジェックスの情報だけを
信じマインドコントロールされていた。
その状態がおかしいと感じていたラグは
反対組織に身を投じることになる。(※ネタバレあり)
幻影の構成 (ハルキ文庫)
身分格差の仕組みを知るため特権階級である
白服になったラグは中央都市で恐ろしいものを
見てしまった。それは大きな昆虫のような生き物で
他の人には認識されていなかった。

ただ情報が管理されているだけではなく
黒幕がいるのが定石ですがこの話はちょっと
違います。黒幕は宇宙人で既存の装置
イミジェックスを使って人間をコントロールしています。

子供の教育もイミジェックスまかせで
結婚相手もイミジェックス...自分で考えているようで
実はコントロールされている状態が悲しいです。
そのことに気が付かない多く人たち
両親さえも信じられなくなったラグの心情にぐっときました。

反対組織に入る切っ掛けは第八都市に
やってきた自由民マギの言動でした。
反対組織に入っていた彼女の真実の言葉と
宇宙人の存在がラグを動かした気がします。

とはいっても、反対組織に入ってからの活躍より
第八都市の白服として異分子で頑張っている
ラグの方が印象が強かったです。

特徴的なのが反乱のその後が書かれているところ
海外SFのようなストーリーでしたが
最後まで丁寧に書かれているのは
さすが日本人!そのラストも中々良かったです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本) 
関連記事

tag : 読書 SF小説 国内作家_眉村卓

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。