FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「天地明察」冲方丁

天地明察
冲方丁
将軍に囲碁を教える四家の
一つ安井家の長男・算哲は囲碁の他に
算術・天文学にも明るかった。
その若さと経歴を見込まれ新しい暦を作るチームの
リーダーに大抜擢される。
本屋大賞を受賞。漫画化・映画化もされています。
久々にイッキ読み、感動しました!
天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(下) (角川文庫)
自称・渋川春海(本名・安井算哲)は名前を何個も持つほど
自分の生まれを気にしていた。
遅くに生まれた子供で両親にはすでに養子の算知がおり
13歳の時に父親も死んでしまった。
なのでその時々で名前を使い分けていた。
直系の長男であるものの微妙な立ちいちである...。

その為か、囲碁の他に算術・天文学・暦学などいろいろな
ものに手をだしのめり込んでいった。
そしてその全てをものにする天才です。

天才というとちょっと鼻につく存在ですが
春海の場合は違います。
専門バカでお人よし、地面で算術をやり始めたり
イヤミに気が付かなかったり。
意外に身分は高いのですが(将軍に囲碁を指南する家柄)
間違ったと思ったら町民にもすぐ謝ります(^^)
成人のわりには幼いというか...感情に正直な人物です。

春海の人物が丁寧に書かれているので
天才であるもののリアルで共感かもてます。
本人が天然ボケなのでおじいさん達には人気があり
色々な支援者に恵まれます。

中でも面白かったエピソードは伊藤&建部と一緒に
旅した天体観測。老人たちの暦にかける
熱意と飄々とした人柄がうつうつしてうた春海に
道筋をたてることになります。
この旅では責任者でもないし、始終楽しそうでした(^^)

私は数学が苦手ですが、春海は算術好きなので
作中にも色々問題がでています。
その問題を話題にしているブログもちらほら
数学好きさんにも読んで頂きたいです。

主人公だけでなく有名人もかなり登場。
私が知っている人は多くありませんが中々
勉強になりました。
普段あまり本を読まない主人が「面白い・傑作」と
言っていましたので読書初心者にもおすすめです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ