時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「竜の太鼓」アン・マキャフリー

竜の太鼓-パーンの竜騎士 6
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)
竪琴師メノリの親友ピイマアは、工舎一の美声の持ち主。
だが、大きなイベントの前声変わりのために
歌うことができなくなってしまった。
長ロビントンに命じられ、ピイマアは各地に派遣され
スパイ活動をするようになった。
表向きは太鼓師としての修業を始め裏では情報収集
する毎日。秘密が大きくて誰にも相談できず
辛い日々が続く..。〈竪琴師ノ工舎〉三部作完結。
竜の太鼓 (ハヤカワ文庫SF―バーンの竜騎士)
あれから3年たちメノリはお姉さんぽくなっていて
ピイマアの観察によるとセベルから恋されている。
でもこの巻はメノリが主人公ではなくメインは
ピイマア、やんちゃな彼がどう成長したのか?

声変わりの最中、(表向きは)太鼓師の元に
預けられたピイマア。
スパイであることを隠そうとすることに気を取られ
真面目に行動しすぎたのが裏目に出ました。
さらに、太鼓腕も良かったので彼より先に入っていた
先輩たちにイジメを受けることになります。
(メノリのときと同じパターンですね)
この部分はあまりに理不尽なので悲しくなりました。

声変わりで落ち込んでいたピイマアも新しい役目を与えられ
竜に乗ったり他の人にはない役得があると
大喜び(仲間にも自慢できないことが残念そうでした)

セベルと組んでナボル城砦のメロン太守が危篤になっている
いうので潜入を果たします。
ここから本領発揮!一人でいろいろな情報を集めるだけではなく
火蜥蜴の卵を盗み南の大陸へ逃走します。
この冒険が彼の世界観を変えたようで
吹っ切れた感じがします。

やんちゃなピイマアが好きだったので新しくなった
彼が今後どうなるのか心配です。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。