時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「困っちゃった王子さま」 パトリシア・C・リーデ

困っちゃった王子さま
パトリシア・C・リーデ
魔法の森の外で母と二人、平和に暮らしていた。
しかし、魔法使いアントレルが襲ってきた
翌日にデクスターは突然 母親から
剣を1本持って家を出て行くように告げられる。
魔法の森に入ったデクスターは炎使いのシアラと
出会い、一緒にに旅することになる。
困っちゃった王子さま (創元ブックランド)
魔法の森シリーズはこの巻で完結。
3巻からは16年経っており、デクスターはシモリーンの
息子です。王子である彼がなぜ森の外で育ったのか?
夫であるメンダンバーはどこにいるのか?(母と二人で育った)

読んでいるうちに徐々に明らかになってきます。
自分の出自も(王子であることも知らず)
父親の名前も知らないデクスター少年16歳。
いきなり旅立ちです。

母シモリーンの「他人には礼儀正しくしろ」という教えを守った
おかげで助けを得ることがありますが
それ以上にお人よし(母親はしっかりしているのに)なので
色々なことに巻き込まれてしまいます。
行き先も分からないまま魔法の森に入った
デクスターは魔法使いに追われている
炎使いのシアラと出会い冒険の旅をします。

その過程で自分のことや父親のことを知っていくのです。
今までに比べると子世代なので激しいアクションや
劇的な恋愛はないですが
今までのキャラクターが出演したり、魔法の森を
謎がまた明らかになり楽しかったです。
完結は残念なので短編集でもだして欲しいな。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。