時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ペガサスで翔ぶ」アン・マキャフリー

ペガサスで翔ぶ
アン・マキャフリー(マキャフリイ)
超心理学センターの所長はリューサ・オウエンに
代わり、社会の能力者への見方も変わってきています。
怖がることをやめ、彼らの能力を受け入れた
者たちが今度は
利用するほうに傾いていきます。
そんな(一部強引な)人とどう渡り合っていくのか?
ペガサスで翔ぶ (ハヤカワ文庫SF)
前の所長、オプ・オウエンは人に頼ることが少なく
自分で何でも解決したがった印象がありましたが
新しい所長・リューサ・オウエンは人に委ねることが
上手く、読んでいてホッとしました。

彼女が宇宙開発について政治家から突き上げを食っている
タイミングで新しい能力者が現れます。
リューサの心をノックした少年は、大きな念動力があり
電気を元としてより多くの力を使えます。

さらに出産制限のために違法児となった子どもたちに
人身売買の危険が迫っています。
それについては警察局長官の兄を持つサーシャが
活躍し、これまた新しい能力を持つ少女・ティーラを
発見します!

能力者が危険な任務を強制されハラハラしたり
子供たちがさらわれてハラハラしたりしますが
能力者たちは強硬な手に出ないまでも意外に
辛抱強く解決するので感心しました。

私だったら、人権を争ってストライキをしたり
デモ活動をしそうなほど
圧力を与えられていますが、みなさん精神が強いですね。
いろいろな話がかみ合わさっていて
かなり楽しめました!おすすめです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。