時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「楽園の魔女たち 銀砂のプリンセス」樹川さとみ

楽園の魔女たち ~銀砂のプリンセス
樹川さとみ
魔術師の塔で暮らす、殿下ことダナティア姫に
帝国の皇帝から命令が下った。
曰く、砂漠のゴルタで停滞している
交渉を進めて来い!
先行している兄のシュルスは
2年もかかって成果をまったく出していない。
砂漠の真ん中での族長に救われた
ダナティアはその交渉力を駆使した。
楽園の魔女たち ~銀砂のプリンセス~ (楽園の魔女たちシリーズ) (コバルト文庫)
男性の読者にはサラが人気らしいですが
私はダナティア殿下が一番好きです。
ただプライドが高いだけではなく、ムキになって
努力する姫さまが可愛いです。

今回は祖父である帝国皇帝の命令で砂漠の交渉に
赴くことになりました。
しかし、巨大な砂ナマコに襲われ護衛とは
離れ離れ...
交渉相手の一人である族長ヤトゥルに拾われます。

帝国の姫君と信じないヤトゥルをいろいろな
手を使っていじめるダナティア、
とても生き生きしています。
そのダナティアをだんだん好きになっていくヤトゥル
普通のラノベならばこのまま恋愛に発展しそうですが
そこは、ダナティア殿下ならでは
復讐と交渉を巧妙に進めていきます(^^)

男子であればとっくの昔に皇帝になっていたかも
しれませんね。
出世欲のない妹に刺客を送り続ける兄たちって
どんだけ能力に自信がないのか?
帝国の行き先も気になります。

最終的には巨大な砂ナマコの件でエイザードと
楽園の魔女が召集されハッピーエンドに
流れ込みます。
帝国の王女としてのダナティアも迫力があって
好きですが、楽園も魔女としてのダナティアの方が
似合っているような気がします。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。